いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 04月 30日 ( 2 )


2018年 04月 30日

憧れの乳頭温泉郷 鶴の湯温泉---#秋田2

1泊目は、乳頭温泉郷でも最も古い鶴の湯温泉に泊まった。
茅葺き屋根の本陣は満室だったので、新本陣でガマン。

まだかなり雪が残っていて、冬場だったら雪に閉ざされてるような感じが迫ってくるに違いない。
c0155474_16110728.jpg
本陣は、二代目藩主・佐竹義隆公が湯治に訪れたときに警護の者が詰めた建物として有名。茅葺きは今もおよそ6年ごとに葺き替えているんだって。
c0155474_16112118.jpg
c0155474_16132813.jpg
日本秘湯を守る会会員。秘湯ビールもあったよ
c0155474_16113699.jpg
廊下を渡って部屋へ
c0155474_16115026.jpg
部屋からの眺め。川の流れる音が心地よい
c0155474_16121283.jpg
囲炉裏を囲んでの夕食
c0155474_16141051.jpg
温泉は4種類の泉質の異なる源泉があるんだそうで、いずれも乳白色をしている。
これは混浴の露天風呂で、女性は別の中の湯から裏手を通って(写真右手奥のほう)入れるので、裸を見られずに湯につかることができる。
c0155474_16142783.jpg
何度でも来たくなる温泉なのだった


by sustena | 2018-04-30 16:24 | | Comments(4)
2018年 04月 30日

満開の角館---#秋田1

秋田で働いている息子が、仕事がひと段落したので休みが取れそうだという。
天気もまずまずだし、こちらの仕事も調整できそうなので、思い切って2泊3日で秋田に行ってきた。

「自分が骨を折って一番大変な時には来てくれなかったくせに」とブツブツ言ってたけど、クルマであちこち案内してくれた。

東京7時40分発の秋田新幹線で、11時18分、角館駅着。息子と合流し、まずは、ソバで腹ごしらえをしたあと、シダレザクラで有名な武家屋敷通りを歩く。
平日でもさすがに人通りが多い。
c0155474_15213329.jpg
c0155474_15220167.jpg
c0155474_15242567.jpg
比較的質素な家が多い感じ。ここは、「たそがれ清兵衛」のロケ地ともなった岩橋家。
c0155474_15223456.jpg
こんな感じで、外縁がぐるっと部屋の周りを取り囲んでいるようなつくりが多い。
c0155474_15224585.jpg


3000坪の敷地内に6つの資料館がある青柳家の庭にはカタクリが咲いていた。
c0155474_15231373.jpg
資料館のひとつではレコードのコレクションがあった。ん??火の用心レコードだって??
c0155474_15232437.jpg
c0155474_15225999.jpg

武家屋敷通りのシダレサクラとともに、桜の名所100選に指定されているという桧木内川堤ではソメイヨシノが満開。
ここは1934年に今上天皇の誕生記念として、400本の桜が植樹されたんだって。
c0155474_15233798.jpg

c0155474_15245438.jpg
c0155474_15243897.jpg
c0155474_15252695.jpg
c0155474_15253688.jpg


by sustena | 2018-04-30 15:41 | | Comments(0)