いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 04月 23日 ( 1 )


2018年 04月 23日

きんらん・ぎんらん

今年も公園にきんらん・ぎんらん(ひらがなで書くときんさん・ぎんさん みたいだね)が咲いたというので、いつもの散歩のコースをちょっと変更して、咲いているところを見に行く。
5年ぐらい前に、府中市の浅間山公園に見に行って、その後、近くの公園で1本だけキンランが咲いているのが見つかって、でもそれが翌年だったか翌々年に,掘り起こされるか何かでなくなって、ウラメシく思っていたら、昨年、散歩途中に見つけたと、植物に強い知人が教えてくれて、今年ももうそろそろ咲くころだな、と愉しみにしていた。
その知人が、ギンランもあったと教えてくれて、7cmぐらいの丈なのに、よくぞ見つけたものだと感心してしまい、2日後にもう一度行ったら、ギンランがさらに4輪ほど増えていたのだ。

こんなに小さいのにしっかり花を咲かせていて、とーーーっても可憐。
どちらも絶滅危惧種らしいが、いったいどうしてこの公園に咲くようになったものか。
c0155474_17120376.jpg
c0155474_17121103.jpg
c0155474_17132074.jpg
何やら、パッチリした目の鯉が。子どもの顔みたい
c0155474_17133330.jpg


by sustena | 2018-04-23 17:14 | 小さな自然 | Comments(2)