いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 10月 04日 ( 3 )


2008年 10月 04日

大竹昭子/編著『この写真がすごい 100 Photographs 2008』

c0155474_168569.jpg大竹昭子さんの『この写真がすごい2008』(朝日出版社 2008年7月)を読む。これは、大竹昭子さんがこの1年間、 写真集、写真展、雑誌の投稿ページ、広告ポスターからブログ記事などをチェックするなかで、思わず目を止めた写真、うならされた写真を集めたもの。プロ・アマ問わず、3歳から90歳まで、ジャーナリスティックなものから私小説風のもの、寓話的なものなど、多様な写真が並んでいる。、
そして、「どうしてこの写真にひかれるのだろう」と自分に問いかけ、対話の中から綴られた文章が添えられている。見巧者の大竹さんの、軽やかな文章と、感性がにおいたつような文章で、うんうん、こんなふうにもこの写真は見えるねえ、なるほどなぁと、(単にすごーい、私には撮れないなぁと思ってオシマイにするんじゃなくって)、何度も写真と文章を見返したりしながら、写真のおもしろさ、表現の自由さを思いめぐらしたのでした。

by sustena | 2008-10-04 16:08 | 読んだ本のこと | Comments(2)
2008年 10月 04日

モロッコ報告4 マラケシュの赤い町とスーク(市場)

フェズと並んで、マラケシュの旧市街も世界遺産に登録されている。ここのスーク(市場)も活気があって、でも、フェズほど坂の多い迷宮ではないから、ちょっとだけ自由時間もあって、お店に入って値段交渉をしたり、スークならではの楽しみもチョッピリ味わえた。
フェズが家々の壁が白っぽかったのに対し、ここは赤い町。
c0155474_243494.jpg
c0155474_2432071.jpg

ジャマエルフナ広場には、観光客も集まっていつもにぎわっている。
c0155474_244111.jpg

オレンジジュースを売るスタンドがいくつも。
c0155474_2452485.jpg

c0155474_2461547.jpg

こんなピンバッチも
c0155474_2465296.jpg

広場を中心に、路地にもちょっと入ってみた。いろんなお店がある。
c0155474_2473644.jpg
c0155474_2475395.jpg
c0155474_248919.jpg

家族かな。あれほしいな、という目線。
c0155474_2482165.jpg

c0155474_249780.jpg

この子はお店番をしているんだろうか。
c0155474_2492846.jpg

c0155474_2472384.jpg

ここでもロバが活躍。
c0155474_2494663.jpg

いずれもGRDII。スナップモードで一気押し。

by sustena | 2008-10-04 02:50 | | Comments(3)
2008年 10月 04日

好奇心

二人の妙齢のご婦人が、おしゃべりしながらケータイを取り出して、一生懸命何かを写そうとしている。ここは銀座の東芝ビル。以前旭屋書店があったところが、ビルのリニュアルで退店し、次のテナントが、内装などせっせと準備しているはず、と思ってチラっと横目で見たら、HANBANG化粧品なのだった。
美容大国「韓国」の高麗人参化粧品3ブランドを扱っている大人の女性向けのサロンなんだそうで、中にソン・スンホンの等身大のポップがいっぱい並んでいる。彼女たち、それを撮っているようなのだった。なんでも、10月19日のオープンにあわせて、来日キャンペーンが行われ、ソン・ソンホンとの2ショット記念撮影会なんかがあるらしい。(これはあとでネットでゲットした情報。等身大のポップが出迎えてくれるシックなサロンというのがウリとか。)
ヨンさまのあとは、ソン・スンホンかぁ・・・。日本の男の子たちも、かわいいと思うがなぁ。韓流スターのどこがおばさまの心捉えるのか、私も同じ年齢ゾーンだと思うんだけど、とんとわからないのであった。
c0155474_2122674.jpg


by sustena | 2008-10-04 02:13 | つれづれ | Comments(4)