いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 29日

夕空対決

久しぶりに晴れた日の帰り道。なにやら、ぞわぞわする空の色。

よしっと取り出したのは、まずGRDII。なったって9カ月間をともにしてきた愛機である。信頼感が違うんだもん(ほほ、こんなことをプロに言うと笑われるけど)。でも待てよ、LX3とくらべてみようと思って、歩きながらなので、ほんのちょっと場所が違うけど、2枚アップしてみます。今回はどちらもプログラムオートで撮った(と思う)。

まずはGRDII。
c0155474_22534788.jpg

F3.2  1/160秒 ISO100  AWB
ほぼ同じアングルでLX3 24ミリのぶん、空がちょっと上の方まで入ってる。
c0155474_22543688.jpg

F2.5  1/125秒 ISO80 AWB

縮小したらほとんどわからないですねー。でもちょっと色みが違うのはわかるかな? 好みの世界ですね。
ほんとはどちらも同じ条件にすべきなんだろうけど、ま、素人がパッとPモードで撮った違いということで。アッ、GRD2のほうは、AEロックをしたような気も・・。

一番最初に撮ったのがここ。右側の上海ファッションの店が好きなのよー。
c0155474_22585726.jpg

GRDII F3.2  1/125秒 ISO100  AWB

四ツ谷に行っても、まだ空が気になったので、改札から出てパチリ。
c0155474_2321236.jpg

GRDII F3.2  1/160秒 ISO100  AWB

by sustena | 2008-08-29 23:04 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(2)
Commented by Lucian at 2009-03-07 22:02 x
こんばんは。比較するとGRD2はやはり単焦点のヌケの良さに感じます。それとも単に色あいの違いでしょうか。
Commented by sustena at 2009-03-08 00:37
Lucianさん、初めまして。このころはまだ、LX3にはまったく慣れていなかったので、単純比較するというわけにはいかないのですが、いまだに夕景はGRDII、もうちょっと暗くなったらLXみたいな棲み分けが、私の中ではできています。ほとんどシュミの領域ではありますね。この2機によって、カメラの個性のチガイを認識したような気がします。


<< 稲光を撮りたかったのに      すてきなプレゼント >>