いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 13日

知人の店

10月1日に知人が吉祥寺でお店をオープンした。
長年、小学校の先生をやっていた人で、娘が就職したこともあって、教師を辞めて、前々からやりたかったお店を出したのだけれど、借金を抱えてのスタートはキビシイので、たまに出向いていた飲み屋の造作内装ほかそのままに、週3日、看板を変えて出すことにしたという。調理師や食品衛生管理師免許は持っていないので、もともとのお店の従業員という契約なんだって。

というわけで開店日に行ってきました。
c0155474_17354812.jpg
c0155474_17360400.jpg
かつて青年海外協力隊で訪れたホンジュラスの料理(といっても酒のつまみ程度)とコロナビール、バーボンほかスピリッツ系が中心。
駅からちょっと離れているし、地下なので通りすがりにフラッと入る感じじゃないけど、うまくいくといいなぁ。

そのあとで、近くのお店でイッパイ。
その店の本日の日本語。
c0155474_17361238.jpg
真鯛のごま味噌和え。ー
c0155474_17363022.jpg

長芋揚げ
セロリの塩昆布和えが、個人的にお気に入り。塩昆布のできに左右される部分もあるけれど、すごくイメージできる。
c0155474_17362003.jpg



by sustena | 2018-10-13 17:38 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2018-10-15 09:30 x
こちらに、南米料理、という店があるんですが。
なんだかさ、本業は仮想通貨みたいだった(笑)
料理がマズいとかはないのですが、パソコンやモニタに囲まれて変な感じでした。
Commented by sustena at 2018-10-17 21:04
仮想通貨みたいなお店! PCやモニタに囲まれて食事はしたくない気が・・・


<< 目からウロコの落花生ごはん      久我山お散歩会 >>