いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 26日

大阪松竹座七月大歌舞伎 夜の部-----------大阪18夏#2

大阪松竹座で開催中の七月大歌舞伎、夜の部、3階席がゲットできたので見る。
二代目松本白鸚と十代目松本幸四郎の襲名披露興行であります。
c0155474_07540193.jpeg
最初の元禄忠臣蔵「御浜御殿綱豊卿」は、仁左衛門と中車の丁々発止が素晴らしい! 真山青果の理屈っぽいセリフ劇が、互いの心情がほとばしる、目を離せない心理劇に!綱豊のやさしさ、大きさにウルウルしちゃった。

口上では、藤十郎のほか10人の役者が列座し、お祝いを述べる。鴈治郎が、新幸四郎が関西好きなことを紹介し、関西人になる近道は、読売巨人軍から阪神タイガースファンになることだといって、万座の拍手。
仁左衛門は、気の早いことに、今の染五郎が11代目幸四郎なって、幸四郎が三代目白鸚に、そして白鸚は黒鸚なる日を楽しみにしてるって、この絶え間ない襲名寿いだ。
大阪松竹座は拍手や歓声が、劇場いっぱいに響いて、とてもいい雰囲気。

猿之助と幸四郎の「女殺油地獄」は2011年だったかな?銀座セゾン劇場で染五郎×亀治郎で見たんだけど、その時の印象より今回はチンピラで軽薄すぎる与兵衛。関西風なのか?それともウケ狙い?
猿之助のお吉が、じっくり造形されてて、与兵衛はいささか浮きすぎな感じも。。。
油で滑るシーンはいつ見ても「おおお!」って思う。
歌六と竹三郎の夫婦は、豊嶋屋でやりとりが良かったー

大阪松竹座の3階席は初めてだけど、結構見やすかったよ。

真山青果 作 元禄忠臣蔵より
一、御浜御殿綱豊卿

徳川綱豊卿 片岡 仁左衛門
富森助右衛門 市川 中車
中臈お喜世 中村 壱太郎
小谷甚内 片岡 松之助
上臈浦尾  上村 吉弥
御祐筆江島 中村 扇雀
新井勘解由 中村 歌六
                                  
二、襲名披露 口上

三、女殺油地獄

河内屋与兵衛 染五郎改め松本 幸四郎
七左衛門女房お吉 市川 猿之助
山本森右衛門 市川 中車
芸者小菊 市川 高麗蔵
小栗八弥 中村 歌昇
妹おかち 中村 壱太郎
刷毛の弥五郎  大谷 廣太郎
口入小兵衛 片岡 松之助
白稲荷法印 嵐 橘三郎
皆朱の善兵衛 澤村 宗之助
母おさわ 坂東 竹三郎
豊嶋屋七左衛門 中村 鴈治郎
兄太兵衛 中村 又五郎
河内屋徳兵衛 中村 歌六


                   
                  


by sustena | 2018-07-26 07:54 | Theatre/Cinema | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2018-07-26 11:55 x
何食べたん? 冷たいのん?
Commented by sustena at 2018-07-26 18:05
またもや、ままごとやでまったりしてました。その話は戻ってからー。
Commented by Cakeater at 2018-07-26 22:23 x
【夏枯れを襲名でかわさん夏興行】
って感じがするんですけどhehe.
Commented by sustena at 2018-07-26 22:36
今年は、襲名イヤーと重なったけど、七月は、毎年、関西・歌舞伎を愛する会の人たちが頑張って、仁左衛門などがメインで出るすてきな演目をやるんです。いっとき、関西の歌舞伎は火が消えかかったから、大いに入ってほしいな。


<< 大阪空港なう---------...      大阪なう-----------... >>