いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 15日

浜比嘉島のシルミチュー---#2018沖縄6

斎場御嶽も木々に覆われてうっそうとしていたけれど、浜比嘉島のシルミチューも、霊があちこちにひそんでいるような場所だった。
浜比嘉島は、海岸道路を渡って、さらに両側に海が広がる橋を渡っていく。
c0155474_08433214.jpg
シルミチューには森の中をわけいっていく感じ。
c0155474_09003903.jpg
c0155474_08414325.jpg
c0155474_08415929.jpg
c0155474_08421313.jpg
c0155474_08422180.jpg
このうっそうとした森の中にある大きなガマ(洞窟)<写真は撮らなかった>が、琉球開闢の祖神、アマミチュー、シルミチューの住んだ場所と伝えられていて、毎年、旧正月の年頭拝みに、比嘉のノロ(祝女)と旧家の有志が中心となって、豊穣、無病息災、子孫繁栄を祈願するんだって
c0155474_08423178.jpg
シルミチューの近くにある兼久ビーチ。岩がゴツゴツして、鳥のさえずりが聞こえてた
c0155474_08424095.jpg



by sustena | 2018-04-15 08:57 | | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2018-04-15 12:17 x
神々の住む島、ですね。
行ってみたい所です。 お天気も良かったようで。
Commented by sustena at 2018-04-16 17:30
ぜひ、じっくり出向いてくださいませ。iwamotoさんは運転ができるから、どこへでもすいすい行けるからウラヤマシイです。
Commented by iwamoto at 2018-04-16 17:39 x
勘違いです、ライセンスを持っていません。
運転は家人です。
Commented by sustena at 2018-04-16 23:55
アッ、それで、走りながらの写真が載っているのですかー。でも、パートナーが運転できるのだから、やっぱりいいなぁ。


<< 座喜味城跡など---#2018沖縄7      「ペンタゴン・ペーパーズ/最高... >>