いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 11日

少しドタバタしておりました・・・

毎日のペースがつかめないうちに、フリーの悲しさでつい仕事を引き受けてしまい、しばらくがんじがらめになっておりました・・・
もっとも、その間も芝居を観たり、出先で展覧会を覗いたりはしていたんだけど、PCに向かうとまずは当面の仕事を片付けなくては、と、ブログから遠ざかっておりました。

最近のニュースとしては、秋田から研修で東京にやってきた息子が、研修初日に雪道で転んでしまい、右足のスネにヒビが入り松葉杖生活に。秋田でなくて東京で転ぶとはねぇ・・・
1週間経って、まだギプスが取れないと嘆きのLINEが入ったので、いまは雌伏のときだからガマンと書き送ったら、「メスブセって何?」。そのことにショックを受けた母でありました。

缶ビールの半ダースを買ったら、かわいい顔が・・
c0155474_17421366.jpg



by sustena | 2018-02-11 17:51 | つれづれ | Comments(6)
Commented by iwamoto at 2018-02-11 19:19 x
あらあら、冬の怪我は痛そうですね。
ヒビで済んで良かったです、と言うしかありません。
ここはじっと我慢、オストビの時期を待ちましょう。
Commented by Cakeater at 2018-02-11 21:17 x
こちとらも漢字の読みでは脛に傷はいっぱいあります。
今週もかたやま和華の「猫の手屋繁盛記」を読んでて、ん、「一端」(いったん)をこんな風に使うのか?と首をひねってたら、彼女は「いっぱし」の読みでつかってたんですね。個人的には、いっぱしはひらがなでいったんは漢字という使い分けをしてるんです。
こちらは低体温症がこの寒さで一気に表に出て、身体も頭も鈍っております。幸い、なんとか現場があるんで、月半分強くらいのペースで身体を動かしてるうちに体温も6度3分くらいまで戻ってきたので、そろそろブログも更新できるかな。記事はかけてもコメントまで書きまくれるほどにもどるのは4月すぎかなあ。
ともあれ、息子さんの脛の骨の傷速くよくなるといいですね。
Commented by sustena at 2018-02-12 08:01
iwamotoさん、オストビですか。メスは伏せって、オスは飛ぶのはポリコレ的にはイマイチですねえ
Commented by sustena at 2018-02-12 09:35
Cakeaterさん、いっぱしって読ませるだなんて、私も初遭遇です。豚児の無知は言い出せばきりがないんですけど、まぁきょうび、これがフツーかもと却って新鮮な部分も。
Commented by iwamoto at 2018-02-12 20:18 x
はい、ヒドい言葉だと思います。
だから、御令息が知らなくっても問題無いでしょう。
Commented by sustena at 2018-02-13 22:13
やっぱり知っているほうが・・・・


<< 「スリー・ビルボード」      壽 初春大歌舞伎 昼の部 >>