いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 21日

資生堂アートエッグ 菅亮平展

もう終わってしまったけれど、資生堂が新進作家にギャラリーを提供するアートエッグの今年度の第3回目は菅亮平さんのインスタレーション。
世界各地の美術館やギャラリーの、何も展示されていない白い空間の映像を、鑑賞者が歩き回っているかのような視点で映し出していく。
ベンチのある展示室を過ぎて右に折れてまっすぐ行って・・・とどんな構成なのか思い浮かべようとして映像を眺めるのだが、だんだんわからなくなって、頭がグルグルしてしまう。

先日、藝大展に行ったときに、この人の「White Cube‐06」という作品が出品されていて、あ、菅さんだ、とすぐ分かった。

菅さんは、1983愛媛県生まれ。2016年に東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻博士後期課程を修了。2015年に「野村美術賞」を受賞しているひと。
c0155474_20241017.jpg
c0155474_20241680.jpg
c0155474_20242162.jpg


by sustena | 2017-08-21 16:07 | Art/Museum | Comments(0)


<< わっ!      納涼歌舞伎第3部「野田版 桜の... >>