いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 18日

GRDIII初撮り

衝動買いしちゃった。息子がいなくて寂しいなぁ、そうだっというわけで。(えー、口実はなんだっていいんですけど)。この間RING CUBEで試し撮りしたときの写りがあまりによかったので、ちょっとぐらいレンズがよくたって写真が変わるわけないとは知りつつ。アサハカかなものあります。

ネットで買って、店舗受取にした帰り道、いつも持ってる予備の電池を入れて、まずは何も考えずにオートで。

ほんとはもっと研究して、ちゃんと構えて、考えて撮るべきだとは思うんですけど、ま、ただ押すだけでもちゃんと写るカメラです。おいおい研究します。今のGRDIIはワイコン・テレコン専門にするんだー。
銀座。涼しそうなかき氷。
c0155474_036274.jpg

モノクロのTEでぱちり。
c0155474_0361123.jpg

浜松町 文化放送前の横断歩道から。ハンドストラップだと、ホールドがいまいちだったよー(;o;)
c0155474_036205.jpg

銀座に戻ってシャネルのお店。トリミングしました。
c0155474_0362876.jpg

ちょっと重たいかな。研究してから報告します。

by sustena | 2009-08-18 00:40 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(11)
Commented at 2009-08-18 01:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jmiin at 2009-08-18 05:22
な、なにー^^;
衝動買いとな!^^; 男前ですねぇ^^;(失礼!)
かなりびっくりしました。
Commented by esiko1837 at 2009-08-18 06:43
「買った!」という報告が何時あるかなと、毎日楽しみにしていました。
衝動買いだなんて・・・・またまた・・・・・。
やはり、いいですね・・・いいですね・・・いいですね・・・いいですね。
Commented by higphotos at 2009-08-18 09:39
え゛え゛え゛え゛え゛え゛ーーーっ!!!!
買ったんですかぁ。。。買ったんですねぇ。
スゲーーーっ!!!

動揺が収まりません。

どうですか。写り、良さそうですね。

見た目にはスッキリクッキリに感じましたけど。
浜松町の空のグラデーションにはクラクラしました。

いやぁ、やっぱりレンズですかねぇ。
羨ましいですが、これからの写真。楽しみにしてますよ。
Commented by satsuki-ami at 2009-08-18 21:05
え~~~~っ、GRDⅢ買ったんですか???いやぁ、羨ましいです^^
私としては、GRDⅡよりLX3の方がかなりのお気に入りではあるんですが、
(自分のカメラである、と言うこともありますけどね)
Ⅲはかなり気にはなりますねぇ・・・。
3枚目のグラデーション、確かに惹かれる色ですね。
Commented by Lucian at 2009-08-18 21:59 x
衝動買いも計画買い?も同じですよ。欲しいと思ったらあとは手元にあるのは時間の問題ですから。
1枚目に透明感と空気感を感じます。単焦点はやっぱりいいですね。
Commented by sustena at 2009-08-18 22:30
Pくん、GRDIIはコストパフォーマンスは最高です。LX4はきっと優等生カメラで、G11は超重たいと思います。このレンズで300 だったら買いだと思いますが、やっぱり単焦点好きなんですよー。
Commented by sustena at 2009-08-18 22:33
jmiinさんK7かD90あたりということで、一眼はまだ踏み切れないでいるんです。 シロート写真の撮影ならD40で十分だし。旅行に持っていくにはやはりコンデジだなーと思って、慣れる必要があると、安くなるのが待てずに買っちゃいました。へへ。
Commented by sustena at 2009-08-18 22:35
esikoさん、レンズはよさそうですけど、外で撮るぶんには、GRDIIで実は十分です・・・。結局、心を奪われるおもちゃがほしかったんだと思います。
Commented by sustena at 2009-08-18 22:37
higphotos さん、持った感じが少しずっしり。でもその持ち重りがけっこう心地よかったりして。レンズにゴミで入ったら、迷わずIIIへ! 
Commented by sustena at 2009-08-18 22:39
Lucianさん、私はエイヤッとはずみで買わないとダメみたいです……。どんなところが得意なのか、なじむまでまだまだ時間がかかりそう。


<< 比較はむずかしい      世田谷美術館『メキシコ20世紀... >>