いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 06日

古代文明にクラクラ───viva! Mexicoその2

メキシコといえば、古代文明なのである。マヤ文明やアステカ文明など、そういえば、中学だったか高校の世界史の教科書で読んだよなァという程度の門外漢のワタクシ。今回はにわか勉強をする時間もなく、現地のガイドさんの話に耳を傾けたのでありました。

最初に訪れたメキシコ郊外のティオティワカンは高さ66メートル、世界3番目の大きさの太陽のピラミッドと高さ47メートルの月のピラミッドがあることで有名。ちょうど日曜で、メキシコの人は入場料がタダとあって長蛇の列!

さて。今回持って行ったのは、LX3とGRD2。ただし今回、GRD2には21mmのワイコンをくっつけて、取り外しが面倒なので、超広角専門にした。大きなピラミッドで画面からはみ出そうなのも撮れるかなーと安易な考えで2台体制にしたのだけど、21mmを活かせる写真は実にむずかしいことを実感しただけに終わりました。トホホ。

しかも、遺跡なんてのは、どんな上手に撮ったところで、絵はがきみたいにしかならなくて(それはそれでムズカシイのですが)、絵ハガキ以前のシロートの遺跡写真なんて、目もあてられないので、遺跡を前にニコパチの証拠写真ばっかり撮ってきて、とても見せられたものじゃない。同じツアーには、一眼と三脚を携えて遺跡の写真を撮るぞーと燃えていた人もいらっしゃった。いい写真が撮れたかな? 人がいない写真を撮りたいってことでしたが、それはかなりむずかしいだろうなぁ。

とゆーわけで、高いところに登ったぞという写真を。まずは太陽のピラミッド。遠景。GRD2+ワイコン
c0155474_1171872.jpg

このピラミッドのてっぺんから下るところ。キャー。GRD2+ワイコン
c0155474_118785.jpg

月のピラミッドからは地面はちょっと近い。(途中までしか登れなかったこともあるけど)LX3
c0155474_1201913.jpg

マヤ文明・ウシュマルの尼僧院。LX3
c0155474_1203449.jpg

こどもたちも興味津々でカメラでぱちり。何を撮ったのかしらん。
c0155474_1392287.jpg

メキシコシティの国立人類学博物館は、マヤとアステカ、ティオティワカンの3つのコーナーを駆け足で回った。わずか1時間半。もっとひたっていたかったなぁ。
これは石碑に描かれたマヤ文字。こんな文字を解読できるなんて!LX3
c0155474_1365594.jpg

アステカの暦は、彼らの宇宙観をあらわしている。LX3
c0155474_1381313.jpg

国立人類学博物館の中庭を見る。GRD2+ワイコン
c0155474_1384448.jpg


by sustena | 2009-01-06 01:39 | | Comments(6)
Commented by esiko1837 at 2009-01-06 06:12
サステナさんの辞書に、疲労なんぞという言葉はないんだろうなあと、つくづく思います。
古代文明を見に行くのは私の憧れでもありますが、ピラミッドの階段の写真を見て諦めました。
膝が悪くて上りも下りも無理!!
かてて加えて、老眼なので下りで階段を踏み外すは必定!!
こちらの写真で堪能させてもらうことにします。
このメキシコというところは晴れの日が多いんですか?
それともサステナさんが晴れ女?
アステカもマヤも美学に溢れていますね。
日本みたいに写真撮影禁止はなかったのですか?
Commented by sustena at 2009-01-06 09:32
私も以前、左膝をいためていまだに医者から正座禁止を言い渡されているので、ソロソロと・・でした。天気についてはちょうど乾期だったんです。なのでほんとに青空続き。(ついでに言えば私はハレ女♪)。博物館も教会も、フラッシュが禁止なだけです。
Commented by nuts-co at 2009-01-06 10:25 x
ペルー行きの懸案もお忘れなく!
写真を見せてもらうだけでも、嬉しいです。空の青がすごい。空、岩、人、建造物の形、全部が「よその国」ってわかって、不思議な感じ。ここに写っている人の中に、ご家族はいるのかな?
Commented by sustena at 2009-01-06 21:28
この写真の中に写っているのは、一緒のツアーの人が一人だけ。もちろん、ペルーはさらに期待大です。その日にそなえて、足腰を鍛えておかなくては!
Commented by jmiin at 2009-01-06 21:48
うひゃぁー
上3枚がマジメキシコですね! 僕もひょんな事からエジプトのピラミッド
を見ましたが、あまりの観光地故に、「知ってる知ってる。俺ここ見た事あ
るよぉー」って思わず言ってしまいましたが、もし僕がここに行ったら、同
じ事を言うと思います^^; テレビで見た事ありますよー ココ!^^;
Commented by sustena at 2009-01-06 23:42
見たことがある、というのは困りもので、シルクロードに行ったら、きっとバックにオカリナが流れているような気になるのではないかしらん。それでもなお、スケール感だけは、いくら写真やテレビで見ていても、体感するに限ります。


<< 銀の町、タスコ───viva!...      海野 和男展「蝶の道」 >>