いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:顔 ( 116 ) タグの人気記事


2012年 12月 23日

西 加奈子『ふくわらい』

c0155474_1344835.jpg西 加奈子さんの『ふくわらい』(朝日新聞出版 2012年8月刊)を読む。

主人公は書籍編集者の鳴木戸定。25歳。紀行作家の父の栄蔵がマルキ・ド・サドをもじって名づけたのだ。母親を早くになくし、父も鰐に体の半分を食いちぎられて死に、乳母の悦子に育てられた。

人肉食の風習のある秘境で人肉を食べたことを父がエッセイで書いてから、人肉を食べた女として世間に名前を知られてしまい、友人は一人もいない。喜怒哀楽の感情をほとんど示さず、唯一の趣味は子どもの頃からの福笑い。相手の顔のパーツをばらばらにして位置をずらして眺めているのだ。

定が担当しているのは、一癖も二癖もある作家ばかり。
ニートのひきこもりだった過去のある之賀(これが)さいこ(雨が降り続いているから書けない。雨をやませろ、なんて無茶な要求をする)、些細なことで編集者を罵倒したり困らせる91歳の老作家の水森康人、そして、鬱病で、すさまじい人相(眼窩骨折をそのままにしたために左目が脱落したように下に落ちていて、鼻は大きく左に曲がり、眉筋はハッキリしているが眉毛がない、いわば失敗した福笑いの顔)プロレスラー守口廃尊の担当になってから、少しずつ変化があらわれていく。
そしてある日、新宿で白杖をもって暴れている盲目のイタリア人と日本人のハーフの武智次郎に会って・・・・

不思議な感覚の小説であります。
とってもヘンテコな主人公で、ありえねー、と思うんだけど、読み進むうちにどんどん作者の術中にハマっちゃう。

おしまいのほう、出版社の屋上で雨乞いをしてるときに大泣きしている姿に接して以来、仲良くなった美人の同僚編集者の小暮しずくが、ヨッパーになりながら定にいうセリフがよかった。
「・・・今いる定ちゃんが、先っちょで、すべてなんだよ。・・・あのさ、定ちゃんさ、長生きしてね。先っちょの後ろに、どんどん、すべて、が大きくなるんだよね。だから、ねぇ、長生きしてよ。ね、私もするから、長生き。絶対ふたりで、長く、生き、ようよ、ねぇ」

西加奈子さんは1977年テヘラン生まれ。関西大学法学部卒業。2004年にデビュー。2007年『通天閣』で織田作之助賞を受賞したひと。
写真は本日図書館からの帰りにケータイでぱちり。
c0155474_23141913.jpg

ついでに初歩的な顔写真を。
c0155474_23511510.jpg
c0155474_23512636.jpg


by sustena | 2012-12-23 01:42 | 読んだ本のこと | Comments(4)
2012年 11月 28日

目が合って

久しぶりの顔の投稿です。
c0155474_22203947.jpg

X-E1+18-55mm
雨が降り始めて、なんだか恨めしげに見えてしまった。

by sustena | 2012-11-28 22:21 | つれづれ | Comments(2)
2012年 10月 09日

おや、あのコは

新橋駅で。アッ!
うるうるの表情に目が合っちゃった。
c0155474_22445932.jpg
大きくするとワカルかな。
c0155474_2245616.jpg


by sustena | 2012-10-09 22:45 | つれづれ | Comments(1)
2012年 10月 08日

またしても・・・

気持ちいい秋の日、せっかく公園に散歩に行ったのに、撮ったものといえば・・・・
c0155474_22134020.jpg
c0155474_22134663.jpg


by sustena | 2012-10-08 22:13 | つれづれ | Comments(2)
2012年 10月 04日

撮ってない~

通勤のときももちろん毎日カメラは持ち歩いていて、鞄からサッと取り出せる状態なんだけど、歩くのにせいいっぱいなのか、あまりウロウロしていないせいなのかわからないけど、撮るぞって感じにならない・・・。
GRが泣いてるよねぇと、ついついUSBなんて撮ってしまった。ぼけてるしー。
こんなの撮らないでくれーと叫んでるかも。
c0155474_2330810.jpg
c0155474_23302055.jpg


by sustena | 2012-10-04 23:30 | つれづれ | Comments(6)
2012年 08月 17日

浪江の焼きそば

日帰りで福島に出張に行ってきた。ちょうどお盆だったから切符が心配だったけど、行きは楽勝、帰りも19時を回れば指定席が残っていたのでホッ。

新幹線で、久々に顔を発見。
c0155474_21394561.jpg

お昼は駅ビルのエスパル福島で。「らーめん粋家」のラーメンは、白菜と豚バラ肉のスープでまろやかなお味。
c0155474_21421980.jpg

仕事を終えて、駅近くの居酒屋でイッパイ。〆は福島に敬意を表して、浪江町名物の焼きそば。具はモヤシと豚肉で、ちょっと太めの弾力のある麵だった。
c0155474_21434581.jpg


by sustena | 2012-08-17 21:43 | | Comments(2)
2012年 07月 30日

久々の顔!

本日、コピーを取ろうとして、リストラでガラガラになった社内を眺めてたときに、以前いた人が置いていった椅子用背広かけ(正式名称が。ワカラナイ)が目に入る。けっこうキュートかも。ぱちり。
c0155474_21383164.jpg


by sustena | 2012-07-30 21:38 | つれづれ | Comments(8)
2012年 06月 18日

本日の顔

このところ土日も仕事をしていて、目つきが悪くなってきた気がする。
先週、取材で集合住宅でエコ実験をやっているマンションを取材して、上から撮った写真に、顔があることを発見して久々にアップ。
c0155474_23558100.jpg


by sustena | 2012-06-18 23:55 | つれづれ | Comments(6)
2012年 06月 09日

目があっちゃったから顔

本日は、近くの児童館で地域の仲間とラジオの公開放送で盛り上がった。
毎月第2土曜日にやっているのだが、もう11周年を超えていて、夜は反省会と称しての宴会だから、もうどれくらいみんなと飲んでいるだろう。

それはともかく、今年の4月からこれまでの会議室が乳幼児の専用ルームになるとのことで、(これについては一悶着あったんだけど)、引き続き児童館の図工室をスタジオがわりに使ってる。

本日メンバーの様子を撮ろうとしてデジカメを構えたら、アッ!目があっちゃいました。ぱちり。
c0155474_1661725.jpg


by sustena | 2012-06-09 16:07 | つれづれ | Comments(4)
2012年 06月 08日

西荻窪の気になる看板

きょうは取材先から直退したので、まだ明るいうちに西荻窪に着いた。
蒸し暑くってヘトヘトだったから、大好きな「ぼぼり」のアイスクリームを食べようと向かったところ、いろんな看板が目についた。

まずは焼鳥屋。「本日の希少部位」だって。みなさん、ご存知でしたかー。
c0155474_22372656.jpg

その数軒先の喫茶店。「ウエウエテナンゴ」──グァテマラの都市の名前。コーヒーもとれるんですねぇ。(なんとなくそそられてしまった)
c0155474_22394493.jpg

とことこ行くと、これまた焼鳥屋が。こちゃこちゃといろんなものが貼ってあったけど、とくに目を引いたのが焼きとりをバットに見立てたイラスト。横にまわるとさらにでーんと・・・。
c0155474_22413014.jpg
c0155474_22413695.jpg

その向かいは、いつのまにか鉄鍋ギョーザの店がなくなって、世界一にと叫ぶ店にかわってる~
c0155474_22451941.jpg

西荻窪は食べ物やのレベルが高いので、ここでずっとやっていくのはなかなかタイヘンなんである。

駐輪場に向かうところで、あまりにもわかりやすい顔がいたのでついパチリ。
c0155474_22562023.jpg


by sustena | 2012-06-08 22:46 | まち散歩 | Comments(6)