いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:公園 ( 79 ) タグの人気記事


2012年 12月 23日

奴「さん」?

先日、久しぶりにnuts-coさんとおしゃべりした。彼女は文章はもちろんのこと、話のタネがつきることのない会話の達人であって、どの話題も興味深く、ほほぉーと聞き入るうちに時間の経つのを忘れちゃうんだけど、そのうちのひとつをご紹介。(といっても私が記すと、なんだーと思うかもしれないけど、それはひとえに私のせい)

nuts-coさんが東北に講演旅行だか、東日本震災のボランティアだったかに行ったときのこと(もうウロ覚えになってるー)。運転してくれた大学生が、たびたび目にする街路樹の名前がわからないから今度出てきたらあれだと指し示す。ら教えてほしいというので見ると、なんのことはない杉だった。

それから奴さんの話になったらしい(たぶん杉の話から参勤交代を連想したんじゃないかなぁ)。後部座席の大学生が、nuts-coさんはなぜ奴にわざわざ「さん」をつけるのか、ふつう呼び捨てにするものではないのか、と不審そうに尋ねるではないか。えっ???
その学生は、奴というのは冷奴のことだと思っていたらしい! 「だって学校では習わなかったし」。

たしかに昔だって学校では教わらなかった。折り紙でつくったりして遊んだけれど・・・。

さてここで疑問が浮かぶ。なぜ冷奴も奴さんも「奴」なのか??

「奴」というのはもともと「家つ子」が語源とされ、江戸時代の武家の下僕を指した。下っぱだから、参勤交代のときなど臨時の荷物担ぎとして、員数合わせのためにあちこちの藩に雇われたフリーターの奴さんもいたらしい。そこでどこに雇われてもいいように「釘抜」といわれる方形の紋をつけていて、この形が豆腐の形に似ていることから、角切りの豆腐を「奴」と呼ぶようになったんだってー。(そういえば、歌舞伎では奴は「ねい」って返事をしますよー。)

いまじゃドラマでも出てこないし、学生さんがわからなくても無理はないかなーと思って、うちの息子にも聞いてみた。「知ってる、幽霊がつけてるやつでしょ」。

おいおい、あれは「天冠」ってゆーのよー。しかも、三角じゃないか!
c0155474_0545860.jpg


by sustena | 2012-12-23 00:55 | つれづれ | Comments(6)
2012年 07月 08日

雨上がり

朝、ようやく雨がやんだので公園に。
七夕飾りの笹がかなり落ちて、短冊がべったりくっつきあってた。今年も七夕は雨だったなぁ。
c0155474_15403368.jpg

水滴がいつもながら、宝石のベールみたい。
c0155474_1541643.jpg
c0155474_1541128.jpg

健康保険組合で、9月から万歩計を貸し出して、平均で1日1万歩を超えたら粗品をくれるキャンペーンをはじめるという。エントリーしようか、ちょっと無謀か悩み中。

(追伸)
夕方、もいちど散歩に出かけたら、すっかり晴れ上がっていて、七夕飾りも気持ちよさそう!
c0155474_20593269.jpg


by sustena | 2012-07-08 15:42 | 小さな自然 | Comments(8)
2012年 05月 28日

公園の散歩

のんびり曜日は、朝と夕方の二度、近くの公園に散歩に行く。
そろそろ暑くなってきて、9時を回るともうまぶしすぎる。これからはもうちょっと朝早くにしなくちゃなぁ。
ん?この実は・・・。桑の実に似てるけど??
c0155474_2218931.jpg

柿の花って、ヘタの部分によく似てるのね。
c0155474_2219573.jpg

カルガモの雛の目撃情報が寄せられたけど、とんとお目にかかっていない。
もう何日か経っているし・・・とあきらめきれず夕方もう一度行くと、蛇がいた。
c0155474_22173351.jpg

こーゆーのに食べられちゃったりするんだろうか・・・・。

ぐるり一周するころには、すっかり夕方の光である。
c0155474_22221239.jpg
c0155474_22222240.jpg


by sustena | 2012-05-28 00:23 | 小さな自然 | Comments(8)
2011年 11月 07日

雨とパフォーマンス

昨日は公園でのパフォーマンスの2回目。

あいにくの空模様だったが、朝の段階では雨は降っていなかったので、客の入りが悪いことは覚悟して、予定通りオープンカフェをオープン。この日は、女性は着物姿で、という趣向だった。私はカメラ担当だから・・と逃げていたのだが、結局着るハメに。絣のアンサンブルなんて、高校の頃に着て以来だよー。

さて、その格好で、オランダからやってきたヤックの掘っ建て小屋?のバラックで上映された、自作のパラパラアニメを見る。なかなか楽しかったけど、蚊にくわれちゃった(;o;)
c0155474_23192956.jpg
c0155474_23194288.jpg

そのあと、アート作品のまわりで、2人のパントマイマーが演じた「いのちのオンパレード」を見た。ついにこのころには雨が降り出してしまった。公園内を移動しながら見るわけで、やるほうも見る方もちょっとたいへん。でも、木のおかげでずぶ濡れにならずにすんだ♪
c0155474_23195653.jpg

以前、西武柳沢のコーヒー屋さんで見たものとコンセプトは一緒だが、公園の自然の中でやるぶん、抽象度は減ったけれど、いのちの輝きといとおしさがよりリアルに伝わってきた感じがしたよ。
c0155474_12235231.jpg


by sustena | 2011-11-07 23:22 | Art/Museum | Comments(4)
2011年 01月 01日

頌春2011

あけましておめでとうございます。
けさは近くの公園からの初日の出を見たあと、近くの神社へお参り。そこでひいたおみくじが、生まれて初めて「凶」で落ち込んでいます・・・。
今年は、清く正しく、謙虚に謹んで暮らそうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
c0155474_17252029.jpg

池も一部凍っていました。
c0155474_1726152.jpg

D40+Tam17-50mm

by sustena | 2011-01-01 17:26 | つれづれ | Comments(4)
2010年 12月 05日

夕方の公園散歩

秋がいっちまうのが惜しい感じがして、夕方ちょっと前にD40とP10を持って、公園をめざして歩く。
朝の光と夕方の光は違うなぁ。
c0155474_2304461.jpg

最近P10のズームマクロがお気に入りである。ナントカのひとつ覚えですねぇ。
c0155474_2311689.jpg
c0155474_231317.jpg

4時ごろの時間帯は子どもたちもいっぱい。
c0155474_2321137.jpg
c0155474_2322158.jpg
c0155474_2323068.jpg

こうして、イッキに暮れてゆく。
c0155474_2331083.jpg

最初の3枚と最後GXR+P10 その他はD40+60mmマクロ

by sustena | 2010-12-05 23:04 | 小さな自然 | Comments(4)
2010年 12月 05日

11月23日のこと

ほんとはうんと前にアップしているはずが、台湾に行ったりしているうちにすっかり忘れちゃっていたのだが、11月はほんとに忙しくて、近くの公園のアートイベントにもかかわっていて、休日はてんやわんやだったのだった。
そのイベントのフィナーレが11月23日で、その日は、前日からの雨と風で果たしてカフェができるのか、公園で芝居ができるのかとずいぶん気を揉んだのだが、朝のうちに雨がほぼ上がって、落ち葉がうんと積もった公園で、午前中は遊歩音楽会で、こんなファッションの吟遊詩人が、公園の歴史や水や自然について歌った。
c0155474_2249017.jpg

公園のあちこちには、C100の青色のアリスの登場人物たちがいたっけなぁ。
c0155474_2250837.jpg

c0155474_22503081.jpg

ボートの付近には、この日も落ち葉がいっぱいで、そうそうこのボートは、11月で営業が終わってしまったのだ。
c0155474_22553476.jpg

約2週間前は、紅葉はまだ半分ぐらいといった風情で、モミジもようやく赤くなり始めていた。
c0155474_22533725.jpg

c0155474_22535398.jpg

本当にあっという間……。気づいたら師走も2週目に突入なんだなぁ。

by sustena | 2010-12-05 22:54 | 小さな自然 | Comments(2)
2010年 08月 25日

キャ!

先日の朝の公園散歩で。ごそごそっという音がするから、ふと足元を見たらヘビである。キャーッ。
こいつがカルガモのヒナなんかを食べちゃうやつかな? よく泳いでるらしいけれど、こんなに身近で見るのは初めて立ったので、ちょっとドキドキした。
c0155474_21474298.jpg

カワセミは遠くでシルエットでそれとわかるだけ。
c0155474_213081.jpg

アオサギはこのところ、いつもどこかにいる。
c0155474_21304873.jpg

カメが顔を出していたり
c0155474_21311730.jpg

セミがまぁ、どこでもつかまえるところさえあればいいというのかな。
c0155474_2132165.jpg

キノコがこんなに生えてくるなんて、けっこう弱っているのかしら。
c0155474_21324645.jpg

こんなふうにしげしげ眺めていたら、ラジオ体操に間に合わなくなる。急がなくちゃ。
今週からは小学校のこどもたちがラジオ体操にやってくるようになった。じきに2学期も始まる。
c0155474_21334916.jpg

それにしても、このところの暑さで、公園を1周してラジオ体操をすると、もうぐっしょりである。

by sustena | 2010-08-25 21:34 | 小さな自然 | Comments(2)
2010年 07月 25日

盆踊り2

きのうきょうと、いつも散歩する近くの公園で盆踊り大会。こちらは、都立公園内で、屋台などが禁止のため、集客の点からはちょっと寂しい。そのかわり、池にぼんぼりの明かりが映って、やぐらからはもうじき満月となるお月さまも見えて、それなりにムードはあるのだった。
c0155474_2162633.jpg
c0155474_2165047.jpg
c0155474_217471.jpg
D40 18-135mm
夜。踊りの合間にぱちり。イメージとしては、水にシックにやぐらがうかぶはずが・・・。えーん、なんだかよくわからない写真に・・・。
c0155474_2182735.jpg

c0155474_21133127.jpg
LX3

by sustena | 2010-07-25 21:09 | つれづれ | Comments(8)
2010年 05月 06日

子どもたちの野外アート展

恒例の小学校4年生の子どもたちの野外アート展が、近くの公園で開催中(6日まで)
今年のテーマは、「new species」(新種)。こどもたちの想像力がうみだした、楽しい生物たちが、林に展示されている。こんな図画の時間だったら、さぞかし楽しかったろうと、毎年この展示を見るたびに思う。
c0155474_015236.jpg
c0155474_015162.jpg

c0155474_0154050.jpg
c0155474_0155061.jpg
c0155474_016136.jpg


by sustena | 2010-05-06 00:16 | Art/Museum | Comments(2)