いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:仲間 ( 29 ) タグの人気記事


2017年 11月 12日

今度は天空の対決だっ!

本日は私たちも3回の公演。
連続ラジオドラマの実演版で、ラジオ時代から数えるともう92作目。
今回は、チェロ人間スットコバリバリとカザルス、篠原博士の娘マサエはなぜかリンドバーグならぬチロリンバーグとなって登場する。とーぜん舞台は雲の上!

2回目の公演をYouTube にアップしました。
20分ちょっとお時間のある方はこちらをどうぞ
お急ぎの方は写真で舞台を想像してくださいませー

狂言回しのナレーター
c0155474_21564119.jpg
カザルス登場
c0155474_21544749.jpg
愛用のチェロをチューニング
c0155474_21545494.jpg
これから演奏するのは、故郷の民謡の鳥の歌。ふだん言えないピースという言葉も、音楽でなら自由に言える
c0155474_21550615.jpg
そうこうするうちに、マサエちゃんを探している黄金バットが登場。あれあれ、空に誰かがいるぞ
c0155474_21551443.jpg
なんとスピリッツオブゼンプクジ号に乗って善福寺上空にやってきたチロリンバーグ
c0155474_21554379.jpg
ここで、カラスがくわえてきたロープがバットのからだに巻き付き、3人は空の上へー
一方、チロリンバーグの乗った飛行機も墜落してしまう。雲の上で出会ったバット一行とチロリンバーグが、からだに巻き付いていた縄を引っ張るとナゾー城が登場。
すべてナゾーの悪だくみだった
c0155474_21555230.jpg
魔法にかけられ、苦しむバットたち。芸まで出す羽目に・・・
c0155474_21560098.jpg
ナゾーの音楽好きに気づいたカザルスが「鳥の歌」を演奏するとナゾーは退散し、フェニックスがあらわれる
c0155474_21560743.jpg
平和が戻りめでたしめでたし
c0155474_21561588.jpg


by sustena | 2017-11-12 22:05 | つれづれ | Comments(1)
2017年 09月 03日

見世物小屋

ここ数年、9月の頭は近くの小学校のグラウンドで行われるお祭りで、仲間と見世物小屋を出す。
けっこう人気で、定番の見世物のほかに、毎年趣向を凝らしている。
今回は
ろくろ首、大イタチ、一つ目小僧、真央と結弦の共演、空中浮遊、美女の胴体真っ二つ。

c0155474_16584439.jpg
c0155474_16591224.jpg
c0155474_16592719.jpg
c0155474_16593862.jpg
c0155474_17000153.jpg
c0155474_17002812.jpg
c0155474_17005354.jpg
終了後は打ち上げ。おいしいお酒でした、ハイ。

動画も公開しました。
1回目
7回目



by sustena | 2017-09-03 17:06 | つれづれ | Comments(2)
2016年 09月 11日

今年も見世物小屋

昨日は、地浮くの小学校の校庭で夏祭りがあり、仲間とともに、「見世物小屋」を披露。

演し物は、ろくろっ首、一つ目小僧、大いたち、ゴム人間、空中浮遊。
空中浮遊は、構想十年(?)
きれいに浮いたのでした。

早くも行列が・・・。
c0155474_2210451.jpg

看板に見入る親子
c0155474_22104010.jpg

司会の人造人間
c0155474_22123974.jpg

暗くてよくわからないけど、浮いているんです。
c0155474_22132953.jpg

最後は花火でオジツイ
c0155474_22142771.jpg


動画はこんな感じ


by sustena | 2016-09-11 22:15 | つれづれ | Comments(0)
2015年 12月 29日

母たちの忘年会

先週の土曜日は、地元のラジオの仲間の女性陣たちとの忘年会。当初、西荻あたりのお店でやる予定だったが、メンバーの一人が自宅を提供してくれることになり、持ち寄りで。
いま準備で並べているところ。このほかに、タジンなべやアヒージョやら、アボカドの梅干しあえなどイロイロ出てきて、おなかがいっぱいに・・・。
c0155474_215701.jpg


by sustena | 2015-12-29 21:57 | つれづれ | Comments(2)
2015年 11月 01日

駅前でアートイベントを宣伝

本日はいいお天気。3日から始まるアートイベントの宣伝を駅前ほか数カ所で行いました。内容は、かっぽれとマイム、紙芝居~なんちゃって立ち回り。プロのマイムのあとでよくやるわーという感じでしたが、楽しかった♪
c0155474_23372736.jpg

c0155474_23374356.jpg

c0155474_2338093.jpg

こちらはプロのマイム

なんちゃって・・のほう。


by sustena | 2015-11-01 23:38 | つれづれ | Comments(6)
2015年 10月 31日

公園でイベント練習

近くの公園で、11月のアートイベントの演し物の最後の練習。なにしろ週に一度しか練習ができず、本日が本番前の最後の通し稽古。
散歩のワンちゃんが、練習に見入って動こうとしないのでした。
c0155474_16212270.jpg

これはマジック用に大悪人が使う回転台。
c0155474_1622110.jpg


by sustena | 2015-10-31 16:22 | つれづれ | Comments(4)
2015年 04月 14日

14周年の記念イベントだっ

日曜日、地元の仲間たちとの活動が14周年を迎え、お米屋さんの店先をお借りして、10時~16時までイベントを行った。

いくつかのプログラムがあったのだが、またか・・・と失笑されるであろうのが、連続ラジオドラマの実演版である。今回は一つ目のダイダラボッチが登場する。

ナゾーの悪の手から逃れてきたバットとマサエが、あるところでダイダラボッチに出会う。「あなたは誰?」と言葉をかわすうち、向こうからナゾーがやったきた。バットのマントに隠された設計図を奪おうとするナゾーに、「乱暴はいけない」と制止するダイダラボッチ。
c0155474_0293037.jpg
それでは、お互いに芸を出し合って勝負だというわけで、登場したのが「親孝行」と「カッパの玉乗り」と「首落ち」。
c0155474_032066.jpg

c0155474_031712.jpg

c0155474_037664.jpg

c0155474_0375894.jpg

対してダイダラボッチはずんずん大きくなり、それを見たナゾーがこれはかなわないと逃げていく。
c0155474_033276.jpg

「大きくなりたかった理由がわかった」とダイダラボッチが子供たちに語りかけて大団円。妖怪体操ならぬ、ダイダラボッチ体操第一を歌い踊ってオシマイ。
c0155474_0335754.jpg

今頃になって腕が痛い・・・

by sustena | 2015-04-14 00:35 | つれづれ | Comments(6)
2014年 11月 24日

ドトウの11月

忙しいー!
仕事でも何本かの取材とコンペが重なって、休みとなれば、公園でのアート展と、今年は西荻窪周辺の企画も加わりてんてこまいしている上に、助成金の申請が11月中旬から末締切のものが何件もあって、ブログの更新が滞っている。

昨日、公園でのアート展は終了し、地元の仲間とともにやっているカフェと公演もおしまい。最終日は、3公演をこなし( もっとも私は記録係だけど)、クロージングパーティ。で、本日は区のポスター掲示板をチャリでまわり、4週間前にせっせと貼ったポスターを回収してきた。人のポスターの上に貼ってるのもあるし、せっかくたどり着いたのに剥がれたか剥がされかですでにないものもあって、2時間チャリを漕ぎ続けたので、これまた疲れたー。

ところで今回の演し物はこれ。公演2日前に、主演女優がケガをして大ピンチ。台本を急きょ書き換えて、なんとか無事に終えたのでしたー。
★画像をクリックするとYouTubeに飛びます。
c0155474_21205233.jpg


by sustena | 2014-11-24 21:17 | つれづれ | Comments(4)
2014年 09月 07日

校庭で見世物小屋

昨日近くの小学校のおまつりで、仲間と恒例の見世物小屋を披露。
本番1回目qまだ外が明るいので、あやしさに乏しいとか、ろくろ首の首のノビが足りないとか、ちょっと不慣れなところもあるけれど、このあとどんどん完成度が高まっていくのでした。雨で途中で切り上げたけど、計12回公演。

狭いテントの中で、写真を撮るだけでも汗だく。



by sustena | 2014-09-07 13:20 | つれづれ | Comments(4)
2014年 04月 15日

地元の仲間たちと一日ラジオ放送

一昨日、小学校そばのお米屋さんの前で、今年もやりました地元の仲間たちとの記念放送。つくづくトシをとったなぁと思ったのは、一日動き回ってて月曜火曜とちょっぴりぐったりしてること。
c0155474_22343879.jpg

c0155474_22345353.jpg

寸劇を動画でもアップしました。1回目なのでまだ動きがいまいちなところがありますが(これでも4~5回、毎週練習した)。


by sustena | 2014-04-15 22:37 | つれづれ | Comments(2)