カテゴリ:食べ物( 229 )


2013年 08月 20日

スイカの誘惑

暑い。暑すぎる。
ホントはカメラをぶら下げてあちこち探検したいのだが、とてもそんな気分になれない。
ただ、いまいち本日の昼の気分にフィットするランチを出している店を思いつかず、キヤノンギャラリー近くにまで足を伸ばしてしまった。

ふとみると、スイカサービスとある。そうそう、スイカだよねぇ・・と思って引き込まれるように入った。
c0155474_2195625.jpg

銀座 菊正。カツオのタタキも食欲がいまいちのときにはピッタリだったけど、それ以上に、水分だけって感じのスイカが、ほんのちょっぴり暑さを忘れさせてくれたのだった。

by sustena | 2013-08-20 21:13 | 食べ物 | Comments(8)
2013年 08月 15日

冷し野菜汁

とにかくここ1週間ほど、溶けちゃいそうに暑い。でも食欲がなくなるわけではなく、昼時にはフラフラと出歩く。
久しぶりに焼き魚でも・・・と「和もと」に行ったら、冷し野菜汁というメニューが目についた。 (ひょっとしたら野菜冷し出汁、というようなメニューだったかもしれない。)
思わず頼むと・・・・。

冷たい出汁がかかったごはんに、出汁でできた氷がのっかって出てきた。これに、刻みノリ,ミョウガの千切り、コリンキの千切り、輪切りのオクラ(もう1品は忘れちゃった)などをのっけていただくのである。

おいしーい。胃の中まで涼しくなるようである。ちゃんととった出汁は、気持ちをゆったりさせてくれるなぁと思いながら飲む。コリンキの黄色が目にやさしくシャキシャキ口当たりもgoodでしたー。食欲のない人も、スッキリしたい人もぜひどうぞ。
c0155474_20532659.jpg


PS 野菜と冷製出しかけごはん とんいう名前でしたー

by sustena | 2013-08-15 21:04 | 食べ物 | Comments(2)
2013年 07月 25日

あなご屋銀座ひらい

先日の土用の丑の日に、三原橋小路近くのラーメン屋にタンメンを食べに行ったら、その奥のほうが何やら人だかりがしている。穴子の店であった。6月24日にオープンした「銀座ひらい」。運営するのは、日本橋にある穴子専門店「玉ゐ」だって。

で、きょう行ってきました。なんと、新店オープンのキャンペーン中で、全品半額。あれもこれも食べたくなるけど、お昼なので一番シンプルな「めそっこ箱めし」に。めそっことは、小ぶりな穴子やうなぎを指すそうで、それが2つ入った「ならび」を注文。ふっくら煮穴子とこんがり焼いた両方が乗っているタイプを選択し、お吸い物は肝吸いに変更してもらって、これで900円也。ゴマ(自分でする)と柚子の皮のすったの、ネギと山葵の4種類の薬味つき。

注文してから出てくるまでメチャ時間がかかったけど、予想以上においしかった! 肝吸いはけっこう大きくて、焼いた風味がすばらしい。

半額は今月いっぱいで終了(夜も♪)。お近くのひとはぜひ。

でも半額でないとすると、敷居が高いなぁ・・・・・
(1000円ランチが1日限定20食であるそうだけど)
c0155474_1383142.jpg


by sustena | 2013-07-25 13:08 | 食べ物 | Comments(8)
2013年 06月 24日

産直野菜のカレー

お昼、泰明庵にでもソバを食べに行こうとして、ふと見慣れない店に気づいた。「鶏とやさい 銀座 masuichi」と看板にあって、市場を通さずに仕入れる産地直送の新鮮な野菜を軽く蒸してカレーとともに提供するという「産直野菜カレー700円」の表示についフラフラっとなって入る。
ワタシは、山盛りの野菜にヨワイである。

出てきたのがこれ。
c0155474_2173485.jpg

c0155474_2175413.jpg

ちょっと生っぽいかなー・・・と思うけど、いまいちあてどのないカレーに加えると、そんなに気にならなくなる。他にそのまま野菜を食べる人用に、マヨネーズとオリーブオイルと塩もあった。

味噌汁もついていて、あっ!ぱちり。
c0155474_218713.jpg

今年の1月にオープンしたんだそうだ。

by sustena | 2013-06-24 21:09 | 食べ物 | Comments(8)
2013年 06月 07日

小皿は侮れない

昼休みはついつい決まった店に行きがちなのだけれども、新しい店がオープンしたり、たまに遠征したい気分になると、フラフラと歩いて、これは、と思う店に突入する。ちょっと足をのばすと入ったことのない店がいっぱいあるし、新しい店も次々にオープンするので、食べる店には困らない。

最近オープンした会社近くの割烹、昨日のメニューは海鮮丼とふぐの唐揚げ丼の2つだった(どちらも1000円)。海鮮丼は別の店で火曜日に食べたばっかりだったので、フグの唐揚げ丼にしたのだが、フグの唐揚げが少々油っぽいのに加え、なんと一緒に出てきたのが豚の角煮と、豚汁だった。これは取り合わせのセンスがなさすぎるのではないかー。その三枚肉もかなり油っぽくて甘すぎでゲンナリ。

一方、小皿など、ちょっとしたものにも神経が行き届いている店は、夜のメニューやお酒をチェックしておき、気のおけない仲間と飲むときに出かけてみる。

ここは先日野菜雑炊を食べたお店。酒肴はどれもきちんとしておいしかったけれど、肉豆腐の味がしみていてよかったなぁ。昼にこの豆腐の牛肉なしバージョンに出合って、以来、飲む機会を窺っていたのであります。4丁目三越裏あたりの「和もと」さん。
c0155474_2149450.jpg


by sustena | 2013-06-07 22:11 | 食べ物 | Comments(2)
2013年 05月 28日

スッポンの話に耳ダンボ

昨日のお昼、蕎麦を食べに泰明庵に行ったときのこと。昼は混んでいるので、だいたい相席になるんだけど、向かいの二人連れのビジネスマンが、今度すっぽん料理の店に行こうといって、一生懸命しゃべってる。

「荻窪のその店はねー、潔くて、すっぽんだけなの」
「ネギも入っていないんですか?」
「そう、ネギはいまいち合わないんだよねー。この店の特徴は澄んだスープなんだ」
「以前食べたことのある店は、スープは黒かったですよね」
「甲羅が入ってたり、心臓や内臓が一緒になってて、ちょっとグロだったよねー。その点、今度の店は上品でね、3回ぐらいに分けて、ちゃんと部位別に出てくるんだよ。二人で一匹」

そのとき私は小柱のかき揚げ蕎麦を食べていたんだけど、ああ、あたしはこれまで一度もすっぽん料理を食べたことがないなぁ。そもそも、どんな味がするものだろう。つぶ貝をもっと弾力UPしたような歯ごたえなんだろうか? それとも・・と頭の中が???でイッパイになってしまった。思わず質問したくなったけど、じっとガマン。

その後、目の前の二人の話題は、あちこちのすっぽん料理の評価に入っていく。

それにしても、あんなに熱心に話すほどの魅力があるんだろうか。サッパリ見当がつかないのでありました。
c0155474_23125263.jpg

写真は、交通会館のゆずラーメン(ゼンゼン関係ないね)

by sustena | 2013-05-28 23:13 | 食べ物 | Comments(8)
2013年 05月 24日

超おすすめのわっぱ飯定食

本日は信濃町で取材だった。終了後、どこかでお昼を・・・と思ったのだけれども、どうせ銀座に戻るし、四ツ谷の方が食事処が多いので一駅隣へ。2年ほど前に食べたお店が念頭にあったのである。

しかし、休みなのかつぶれたのか、お目当ての店は見当たらない。だけど、行く途中で、目の端っこで気になる店をキャッチ、迷わずそこに入った。

メニューはわっぱ飯定食だけである。でも、その中身がめちゃ充実してたよ。じゃーん。
c0155474_22554033.jpg


わっぱ飯は、しめじとホタルイカとアサリが入ってて、それに小エビのかき揚げ、そしてもうう一皿、生しらす♪
そして、このほかにお味噌汁(小アサリともずくと天かす入り)と、漬け物がつく。

以上で1000円也。

銀座から遠征してでも、たまに食べに来たいと思うほどなのであった。おすすめです。
こんど夜トライしてみたいなー。

四ツ谷のしんみち通りをまっすぐ行ったところにある「梓」というお店。

by sustena | 2013-05-24 23:00 | 食べ物 | Comments(6)
2013年 05月 22日

胃にしみわたる野菜雑炊

このところ、焼き魚が食べたいなーと思ったときに出かけるのが、銀座4丁目の三越の裏手の地味ーな一角にある「和もと」という割烹料理屋さんで、お昼は900円~1000円で、焼き魚定食や刺し身定食、いろんな雑炊を食べさせてくれる。

焼き魚定食は、日によっても違うと思うけれど、つぼ鯛や鮭の西京漬けなど皮の焦げ目がすごーくおいしくて、アツアツなのがウレシイ。カウンターで見ていると、フタをしたり、うちわでパタパタあおいだりしてこんがり焼いてくれる。

本日は野菜雑炊を頼んだ。しいたけとニンジンとあさつきとショーガの千切りが入っているぐらいなんだけど、滋味あふれる味で、胃にじわーんと広がる。一緒に出てくる煮豆腐も味がしっかりしみていておいしい。

メニューを眺めてるだけだけど、夜も期待できそうなのであります。
c0155474_2229389.jpg


by sustena | 2013-05-22 22:31 | 食べ物 | Comments(2)
2013年 05月 18日

山野草サラダに歓声

昨日所要があって、長野の原村方面に出かけた。
途中、どこかでお昼をということになり自然屋というレストランに入る。近くの山でとれた山菜や川魚などを出しているという。

多少野卑だけど、山の幸満載なのかなーと想像していたのだが、まず出てきた山野草のサラダを見て驚いた。きれいっ!山ツツジも食べられるなんて知らなかったなぁ。
c0155474_16562639.jpg

岩魚の刺し身なんて初めて食べたよ。なんともまぁボリューム満点で、山菜とヤマメ(?)の天ぷらはこの半分ぐらいの量でもいいくらい。
c0155474_1658773.jpg

隣には「仙人小屋」という、ここの主人の師匠の店があった。こちらはジビエなどを出すとか。
ちょうど昼時で、クルマがいっぱい。休日であれば、おそらく予約が必要だろう。
c0155474_165955100.jpg

この日はいい天気で、午前中だけでなく、夕方帰るときも高速から富士山が見えた。
c0155474_1703655.jpg


by sustena | 2013-05-18 17:00 | 食べ物 | Comments(4)
2013年 04月 03日

生しらす丼だっ!──鎌倉撮影会#1

3月末の土曜日、カメラ初心者仲間で隔月でやっている撮影会に参加した。手術や地元のアートイベントや何やらでずいぶん久しぶりであります。

今回の行き先は鎌倉。10時鎌倉駅に集合したのだが、もう駅前は中高年のハイキング客でいっぱい。ジジババばっかりだねーと、自分たちもその一員なのをタナにあげて、口々に言う。

ところで撮影会といいながら、鯛焼きやだんごなどを見るとつい買いに走って、ほとんど食べ歩き会である。今回もお昼をどこに入ろうかウロウロした挙句、この看板が決め手になって、生しらす丼に相成りました。
c0155474_2159527.jpg

生しらすはこの季節ならではのもの。柚子胡椒が効いて、おいしかったー!
c0155474_220648.jpg

しらす丼を食べた人は半額になるというのでソフトクリームも注文(商売上手なマスターでした)。これもすっきりしたお味でgoodでした。
c0155474_2203777.jpg


by sustena | 2013-04-03 22:01 | 食べ物 | Comments(0)