いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:カメラ・レンズ・写真レッスン( 74 )


2015年 06月 29日

21mm

杉並区で区内限定のプレミアム商品券が発売になって、1冊1万円で1万1500円、つまり15%ぶんがトクになるので、7冊ゲットして、荻窪のカメラのさくらやでFUJINONのXF14mm F2.8のレンズを買った。

換算21ミリ。GRD2のワイコンの21ミリは持ってたんだけど、ちゃんとした単焦点は憧れだったのであります。。
もっとも、28ミリの画角はなんとなくからだにしみついてるんだけど、21ミリはどう撮っていいかまったくワカラナイ。

そこで昼に近所を1周して、見境なくシャッターを押す。
やたら広い・・・・。

28ミリでももっと前へ、ということが多かったのに、うむむむむむ。
今後の精進のためにアップしておく。
c0155474_21585335.jpg

c0155474_21591491.jpg

c0155474_21592356.jpg

c0155474_21593251.jpg

c0155474_21594141.jpg

朝日ビルの工事中のフェンスは漱石と三四郎の挿絵。
c0155474_2201597.jpg

↓この2枚はトリミングしました。
c0155474_2203978.jpg

c0155474_2204947.jpg

このレンズはあまり歪まないということだったんだけど、どうなんだろう。
c0155474_2211461.jpg

c0155474_2212486.jpg

c0155474_2213264.jpg

c0155474_2214194.jpg

帰りにエルメスの新宮さんの彫刻のところでぱちり。
c0155474_2243577.jpg


by sustena | 2015-06-29 22:02 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(10)
2014年 02月 19日

湿気の多い部屋で困った

昨日、メダカを飼育している部屋で撮影をしたかったのだけど、飼育のために室温が高く、しかもむわーっと湿気だらけ。カメラを出したらレンズが一瞬で曇って、まったく焦点かあわなかった・・。
こういうときは何かうまい手があるのだろうか。もっとも、もう遅すぎるんだけど・・・。
終わって入った喫茶店で、久々に顔を発見。
c0155474_9181558.jpg


by sustena | 2014-02-19 09:18 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(4)
2013年 05月 14日

めいっぱいアンダー

朝の散歩で、日陰だとかなり暗いのでISOを思い切って1000ぐらいにしたり、暗いところでシャッター速度を稼ぐためにうんと露出をアンダーにしたりして撮るんだけど、ついついそのままにしていて、あっ、アオゲラが巣にいる!と思って撮ったのが、真っ暗な写真だったりする。いつもバカバカ・・・・と思うのだが、まぁ、うっかり者というか、怠慢というか、そもそもちゃんと撮ろうという姿勢にいまいち欠けるためか、なかなか悪い習慣がなおらない。

きょうは、エゴノキの花がかなり散っていて、池の面がびっしり。ぱちり。あ~、暗ッ!
c0155474_21155056.jpg

これはなぜかというと、その前の夕方に、なるべくアンダーで睡蓮の葉を撮ろうと思ったからなのだ。
だってあの葉って、テカるんだもん。
c0155474_21174925.jpg

いつもヒメジョオンかハルジオンかそれとも・・・・と思いながら、ちゃんと調べることができないでいる。
c0155474_21181858.jpg


by sustena | 2013-05-14 21:18 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(8)
2012年 12月 01日

velviaで紅葉を撮る

去年、行きつけの歯医者さんに紅葉の写真が飾ってあったので、その見事な赤をほめると、新座にある平林寺で撮影したものでモミジの名所だと教えてくれた。うちから1時間ぐらいで行けるので、ぜひ・・と思っていたのだが、去年はあいにく時間がなく、今年の秋のイベントが終わってちょっと一息ついた本日、ちょうど見頃だというので、来週初めの出張の予行演習もかねて、X-E1 を持って出かけた。

中央線に乗り西国分寺で武蔵野線に乗り換えて新座駅につく。ここからは約3kmである。
途中、「たぬきに注意」の看板が。よく出没するのであろうか。
c0155474_22494282.jpg

絶好の晴天のはずだったのに、平林寺まであと400mぐらいのところで小雨が・・・・。がーん。

入口の総門にたどりつくと、かなりの人出である。看板を読むと、臨済宗妙心寺派の禅刹で、南北朝時代の1375年に現在の岩槻区に創建され、その後大河内松平家の霊廟となり、川越藩主松平信綱の遺言により寛文3年(1663)に岩槻から今の野火止の地に移築されたんだそうだ。

それにしても、予想以上の見事さである。雨模様でどよんとした空だったが、目に染みるような赤と黄色の錦。すっかりぼぉぉぉとなってまたもや考えなしに撮ってしまった(涙)。
しかも、PROVIA(スタンダード) 、Velvia(ビビッド) 、ASTIA(ソフト)の3パターンのブラケット撮影で比べてみようと思っていたのに、思いつきでPROVIAにしたりVelviaにしたりしていたので、同じもので比較できずどれくらい違うのかサッパリわからない。でもこれまで撮ってきたどれよりも、たぶんVelviaにしたものはあざといぐらいに派手な感じ。

感度はISO400までのオートにしたんだけど、気持ち絞ったせいで、少々手ぶれしてしまったなー。
c0155474_2353178.jpg

総門をくぐったところ。
c0155474_2362536.jpg

鐘楼
c0155474_2365113.jpg
c0155474_23175684.jpg
c0155474_237627.jpg
c0155474_2372445.jpg
c0155474_2373585.jpg

境内は約13万坪で、武蔵野の面影を残した林は国指定の天然記念物なんだそうだ。墓所を抜けて、敷地内のもみじ山へ。もみじをはじめ、コナラやクヌギなどが色とりどり。時折風が吹くと上から次々に落ち葉が舞う。次第に雨が強まり、ヒョウまで降ってきた。
c0155474_23111260.jpg
c0155474_23112366.jpg

周囲が赤に染まるなか、廟所の参道だけは常緑。
c0155474_23122424.jpg

ベンチが冷たそう・・・。
c0155474_23124874.jpg

このあと寺を出て、自家有機栽培・自家製粉石臼挽きの十割そばの「新座 鞍馬」へ。ネギの天ぷらと玄挽きそばをいただく。お酒が置いてないのが無念だった。本日は2万歩を超えたよー。
c0155474_2320731.jpg

X-E1+18-55mm

by sustena | 2012-12-01 23:15 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(8)
2012年 11月 29日

モノクロ気分

X-E1を衝動買いしてしまい(ホントはDPReviewの評価を待ってからにしようと思ってたんだけど、辛抱のないワタシ)、買ったあとでふだん持ち歩くバッグに入れるにはちと大きかったことに気づいたのだが、とりあえず通勤時に持ち歩いて試し撮り。
フィルムメーカーのカメラだけあって、フィルムシミュレーションがなかなかそれっぽく、モノクロもいいかも♪と、試しに交差点でぱちり。
c0155474_22512717.jpg
c0155474_22513585.jpg
c0155474_22514356.jpg

X-E1+18-55mm

もっとも使い勝手はGRには及ばない。でも悪しざまにいうほどではないよ。

by sustena | 2012-11-29 22:56 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(6)
2012年 11月 19日

初めておまかせオートで撮る

18日は近くの公園のアートイベントで劇中劇で見世物小屋のある寸劇を上演。
観客からは「とことんくだらないのがいい」と、けなされてるんだか、ほめられてるんだか、まぁ、ねらい通りなんですけど。

で、撮影係のワタクシは、このときばかりはD7000を持っていくんだけど、きのう初めて、おまかせオートで撮ってみたのであります。(いつもは中央1点で、被写体の位置に合わせて、てててっと焦点を動かしてるんだけど、みんなじっとはしていないので、中央で合わせたあとずらしたりいろいろやってるわけ。でも、ひょっとして、おまかせにしたほうが芝居に集中できるかも・・という気もして、カメラ任せにしてみたんですね)。

結果は・・・・。ごくたまに中抜け。どんぴしゃというほどではないけど、これまでだっていまいち甘い感じはたびたびだったから、うーむ、カメラには任せまじ、とかたくなにしてることもなかった気もするなぁ。
c0155474_23171494.jpg

この日は三口剛太郎さんの別役実の朗読もありました。
c0155474_23182415.jpg

ワンちゃん連れがよく見に来てくださいます。
c0155474_2318494.jpg

ところで、寸劇の一部、見世物小屋のシーンをYou Tubeにアップしてみましたー。ほんとは、見世物小屋オープン、とじじゃーんと大木が変身するところから撮りたかったんだけど、この日は風が強くてハラハラしててLX3のスイッチを押し忘れちゃったのー。(けっこうしょぼい失敗がイッパイあるけど、まぁご愛嬌)


by sustena | 2012-11-19 23:19 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(8)
2012年 03月 10日

撮りたくなる場所

いつも同じ場所で、なぜかつい撮りたくなる。
ビックカメラから交通会館へと抜ける有楽町駅のガード下、会社近くのシャネルの看板。
もう少し夕闇の空の色のときかなーとか、アングルは悩ましいなーとそのたびにいろいろ思いながら、PCで見ていつもトホホとなってしまう。
c0155474_17392436.jpg
c0155474_17393580.jpg


by sustena | 2012-03-10 17:39 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(6)
2012年 01月 17日

銀座撮影会の反省

銀座で撮影会というときやっかいなのは、いつも私が通勤している街だということで、今回はとくにそのエリアが中心だったから、困ったことにちーっとも新鮮でないのである。で、何を撮っていいかサッパリワカラナイ。

いつもは28mm、ごくまれに50mmだから、違う画角をねらうしかないなーと換算250mmになる18-135mmを持っていったんだけど、これまでなら単焦点だから自分でピピッと動くんだけど、怠慢にも位置を変えないでズームで対応しようとしちゃうし、そうなったらなったで、構図がちっとも決まらない(;o;)

構図で迷うんだったら、いつも気になる色で、28mmだと小さくしか映らないところを撮ろうかなーと思うんだけど、これもいまいちで、いい加減に撮るものだから、ピン甘だとメモ当てられないD7000の締まりのない写真を量産してしまった(;o;)

反省、反省の一日でありました。
c0155474_23123826.jpg

c0155474_23164759.jpg
c0155474_23124552.jpg
c0155474_23125130.jpg
c0155474_2313335.jpg
c0155474_23132626.jpg
c0155474_23131023.jpg


by sustena | 2012-01-17 23:13 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(10)
2011年 10月 26日

ファームアップ

GXRとGRD3のファームアップをしに、銀座のリコーサービスセンターへ。(リコーのサービスセンターは職場から徒歩5分ぐらいしか離れていないので、自分でやるよりも、お願いしたほうがらくちんなのだ)。

待っているしばしの間、新発売のGRD4をさわってみる。AFがめちゃ速くなった! 買おうかどうか迷っているならオススメです。
c0155474_22531131.jpg


by sustena | 2011-10-26 22:56 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(6)
2011年 07月 13日

モノクロ気分

スイレンがちっともうまく撮れない。
思い切ってモノクロにしてみよう。赤と白い花の区別はつくなぁ。
c0155474_1871862.jpg
c0155474_1872711.jpg


by sustena | 2011-07-13 00:52 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(4)