カテゴリ:小さな自然( 249 )


2015年 04月 27日

カルガモのヒナ

昨日、投票を終えて公園に散歩に。
緑がほんとにきれい。
c0155474_21203583.jpg

c0155474_21204835.jpg

上の池では恒例のこいのぼりが泳いでいた。もう少し風がないと、こりゃメザシだな・・・。
c0155474_21214075.jpg

タンポポは何度聞いても、関東タンポポなどの在来種や西洋タンポポの違いが覚えられない。この季節は黄色い花も多いなー。
c0155474_21223730.jpg

下池で、バンのヒナが誕生したらしいといううわさを聞いて、目を凝らして眺めていたら、おっ、あれはカルガモのヒナ。なぜか親鳥はいなかったけど、やんちゃに葦から葦へと泳いでいく。ちょっぴり行動の遅い子もいる。全部で6羽ぐらいかな。
c0155474_21235689.jpg

c0155474_2124253.jpg

どうぞカラスやヘビやサギさんたちに食べられませんように。
c0155474_21245536.jpg

下池の林で、近所の小学4年生たちの作品が展示されていた。題は「森に遊ぶ子供たち」。去年と同じだけど、展示が工夫されていて、一体一体眺めていると、元気が出てくる感じ。
c0155474_21261211.jpg

c0155474_2127717.jpg

c0155474_21272085.jpg

c0155474_21273947.jpg

c0155474_21275172.jpg

石楠花は実に派手。
c0155474_21281448.jpg

同じツヅジ系なら、水にとけこんじゃうような感じのほうがいいなー。
c0155474_21285525.jpg


by sustena | 2015-04-27 21:29 | 小さな自然 | Comments(11)
2015年 04月 19日

公園は花ざかり

このところのめまぐるしい天気ときたら。そろそろ冬物をしまわなくてはと思いながら、どうかすると寒いので悩ましい。
土日は久しぶりに晴れて、ヤエザクラやニリンソウやヤマブキをはじめ、ギョイコウなどいろいろな花が一斉に咲いていて、散歩していても飽きることがない。
さて息子の赴任先が仙台と決まり、きゃつは蔵王が近いと喜び、私も東北大学取材の折りなど顔を合わせられそうだと、比較的近くで、ちょっぴりホッとしている。このGWはアパート探しと引っ越しかな。
c0155474_17321782.jpg

c0155474_17322749.jpg

c0155474_17324020.jpg

c0155474_17325195.jpg

c0155474_1733767.jpg

c0155474_17332149.jpg

c0155474_17333231.jpg

c0155474_17334517.jpg

c0155474_1734056.jpg


by sustena | 2015-04-19 17:34 | 小さな自然 | Comments(6)
2015年 03月 29日

春は駆け足

1週間ぶりに近くの公園に出かけたら、ほんと花盛り。
c0155474_16163241.jpg

冬の間休んでいたボートも、先週から週末と祝日に営業をはじめた。
c0155474_16175112.jpg

レンギョウやヤマブキなどの黄色い花も。
c0155474_16183285.jpg

c0155474_16185086.jpg

ソメイヨシノは昨日は早咲きのほんの一枝だけが満開といったところだったのに、翌日にはかなり花が咲き、ところどころにお花見の場所取りシートが置いてあった。
c0155474_16201818.jpg

c0155474_16203567.jpg

ヒヨドリ?がヒカンザクラの花にとまって花の蜜を吸ってた。ときにアクロバティックなポーズになるので見とれちゃった。
c0155474_16221055.jpg

ヤナギの緑の色が次第に濃くなった。近くで見ると花が咲いてた。
c0155474_16242431.jpg

ハナカイドウもあとちょっとで咲く。
c0155474_16252690.jpg

コブシはそろそろオシマイ。
c0155474_1625523.jpg

c0155474_16261288.jpg

c0155474_16262767.jpg

c0155474_16264632.jpg


by sustena | 2015-03-29 16:26 | 小さな自然 | Comments(2)
2015年 03月 22日

コブシだっ

このところ暖かい日が続いて、1週間ぶりに公園に散歩にいったら、園内は華やいだ色合い。

大好きなコブシが光を浴びてる。
c0155474_20404926.jpg
c0155474_204058100.jpg

c0155474_20411668.jpg

黄色い花びらがテカテカ光ってる。ヒメリュウキンカかしらん。
c0155474_20424573.jpg

河津桜はもうそろそろおしまい。
c0155474_2043551.jpg

かわってソメイヨシノのツボミがふくらんでいた。今週半ばには開花するんじゃないかな。
c0155474_20461521.jpg

ユキヤナギも咲き始めた。
c0155474_20432076.jpg

知人に、イヨミズキが咲いていると教えてもらった。トサミズキより小ぶりで花が段々じゃないんだって。
c0155474_20474655.jpg

こちらはトサミズキ。
c0155474_2048838.jpg

ヤナギもいつのまにかきれいな緑に。
こちらは1週間前
c0155474_20483737.jpg

こちらが本日。
c0155474_2049636.jpg

春が駆け足で近づいてきてる。

顔を一枚おまけ。最近、こんなシンプルなのばかり目についちゃうなー。
c0155474_20511446.jpg


by sustena | 2015-03-22 20:51 | 小さな自然 | Comments(8)
2015年 02月 13日

梅が咲いたッ!

ついに梅が咲き始めた! 11日の朝の散歩で撮影したもの。開花は数日前だったとのこと。今年はいつもよりちょっと遅いかな。
c0155474_23525853.jpg

c0155474_23531238.jpg

ジンチョウゲもそろそろ。
c0155474_23535373.jpg

またしてもジョウビタキ。一度目につくと、たびたび目にとまるようになる。
c0155474_23545655.jpg


by sustena | 2015-02-13 23:54 | 小さな自然 | Comments(4)
2014年 12月 30日

今朝も寒いッ

もう晦日。朝起きてすぐの散歩は寒いので、きょうは日がかなりのぼった9時に近くの公園へ。
池面に霧が。水温より空気のほうが冷たいのだ。
c0155474_2155479.jpg

c0155474_2155182.jpg
たしかに日陰ではまだ草が霜で白いし、陽のあたるところは水滴がいっぱい。
c0155474_215610100.jpg

c0155474_21562378.jpg

木はすっかり葉が落ちて、鳥が探しやすいのだが、いかんせん、私の知ってる鳥はごくわずか。案内に、写真だけでなく、スズメと比べた大きさとか、特徴、見分け方など載ってるといいのになぁ・・などと思いながら、声のするほうに目を凝らす。
c0155474_21583543.jpg

ツグミにはこのところ毎日お目にかかる。この場所が特にお気に入りみたい。
c0155474_21591488.jpg


by sustena | 2014-12-30 21:59 | 小さな自然 | Comments(4)
2014年 12月 27日

今冬初めてのツグミ

近くの公園にだいぶ前からツグミが来ているという話は聞いていたんだけど、きょう初めて朝の散歩で発見。
ツグミはシベリアから越冬のためにやってくる。いわゆるさえずりをしないで押し黙ってるみたいだからツグミというそうなんだけど、ま、シベリアで恋の相手を見つけて、いまはぬくぬくしてるだけだから静かなのかなー。
暗い木陰でチャッチャッと鳴いていたのも、ツグミっぽいフォルムだったけど、私の目ではよくわからなかった。
c0155474_11412233.jpg

c0155474_11413441.jpg

下池ではカワウ。頭が白いのは婚姻色かしらん。
c0155474_11421525.jpg


by sustena | 2014-12-27 11:42 | 小さな自然 | Comments(2)
2014年 10月 02日

久々のカワセミ

1泊で熊本に出張に出かけてきた。熊本は路面電車が走っていて、クルマもおっとり走っている感じ。
初めてソラシドエアにのって、英文ではSoraseed Airというのだと知って、へーえと思っちゃった。

さて、本日は若干バテ気味だったけど、いつも通り6時起きして、近くの公園に。すると下池にカワセミが!
先日からたまにフッと飛んで行くのを見かけていたんだけど、何しろ目が悪いので動いてくれないとワカラナイ。
きょうも撮っているうちに、後ろでフッと動くので、2羽いることがわかった。

家に戻ってから、最初に撮ったものを見たら、そっちにも写っていた。シャッターを押してるときは気づかなかったな・・・・。
c0155474_2261036.jpg

c0155474_21391952.jpg


by sustena | 2014-10-02 21:40 | 小さな自然 | Comments(4)
2014年 09月 28日

白いふわふわの謎

近くの公園を散歩。花や虫については知らないことだらけなので、毎日のようにこれはなんだろう?と思うことがいろいろ。

このところたまに見かけるのがオンブバッタ。小さいころからオンブバッタと呼んでいて、通称みたいなものだと思っていたんだけど、きちんとした科の名前みたい。親子じゃなくて、♂と♀なんだよね、きっと。
c0155474_21451559.jpg

きのうから、ふわふわの綿毛のような、羽のようなものが、一面に。しかも、広い公園内で、3カ所程度にあるだけ。この公園にはポプラはないし、 ドロヤナギの季節でもないし、そもそも1カ所にど偏在しているのがヘン。まさか鳥の羽でもなかろうし、ペットの毛をここで梳かしたわけでもないだろうし、いったいなんだろう??と悩んでいたのだが、ひょっとしたらガマの穂綿かもと思い当たった。誰かが、広いところにもってきて、穂をあけてみたんじゃないだろうか?
c0155474_21521473.jpg

c0155474_21523213.jpg

c0155474_21524933.jpg

下池でホトトギズが咲き始めた。
c0155474_21532777.jpg

黄釣舟かな。葉の下に隠れてぶら下がっているみたいな花。
c0155474_21553622.jpg

あれ、カミキリか何かな?と思ったら、なんだかコワそうな奴。ハチの一種かもしれない。初めて見たよ。
c0155474_2158895.jpg

c0155474_21582841.jpg

近くのお寺では酔芙蓉がこの時期でもまだ咲いている。 夕方5s 近くだからもっと赤くなっているかと思ったら、意外にうすいピンクだ。日照時間や気温などによもよるんだろうか??
c0155474_2265892.jpg
c0155474_2271669.jpg
いままだ解決できないでいる疑問が、キアゲハの幼虫のサナギの行方。先日まて自宅近くの公園にあるアシタバに大きいのから小さいのまでいろいろなサイズの幼虫がいたのだが、昨日忽然と消えてしまった。気持ち悪いと退治されちゃったか、子どもたちの昆虫採集の対象になったか、どこか別のところに移動したのかは定かではないのだが、毎年、幼虫は見るけど、サナギを見たことがないのが不思議。 そんなに遠くにいくとも思えないけど・・・・。

by sustena | 2014-09-28 22:05 | 小さな自然 | Comments(12)
2014年 09月 21日

最近の公園

お彼岸近くになって、ヒガンバナが一斉に咲き始めた。
c0155474_11312949.jpg

c0155474_1131473.jpg

天候の影響か、あるいは木が弱ってきたのか、ナラタケモドキが桜の根元にいっぱい。
c0155474_11325942.jpg

スイレンはそろそろオシマイに・・
c0155474_1133542.jpg

クサギの実の青い色がとてもきれい。
c0155474_11344454.jpg

トンボがじっとしてた。赤とんぼにしてはちょっと色が薄いけど・・・
c0155474_11374170.jpg

朝はTシャツ一枚だと、ちょっと肌寒い。

by sustena | 2014-09-21 11:36 | 小さな自然 | Comments(2)