いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:小さな自然( 265 )


2009年 03月 21日

開花

桜が咲き始めた。
きのう公園を通ったら、いつも真っ先にさく樹の枝がほら。
c0155474_959252.jpg

けさ同じ場所を通ったら、すでにここだけは見ごろ。朝8時なのに、早くも席取り用のシートが敷いてあった。
c0155474_9593929.jpg

とはいえ、他の場所はつぼみが赤くなってきたなという程度。咲いていても一輪ぐらい。来週末が本格的な花見だー。

by sustena | 2009-03-21 10:00 | 小さな自然 | Comments(2)
2009年 03月 18日

ボケの研究

カメラ任せじゃなくて、ちゃんとボケをコントロールしたいなぁと思うのだけれど、なかなかうまくいかない。
実に平凡だけど、花がきれいだと、ゴミ箱入りにするのもためらわれて、アップ。D40
c0155474_223518.jpg
c0155474_2231972.jpg


by sustena | 2009-03-18 22:07 | 小さな自然 | Comments(5)
2009年 03月 15日

コブシ

なんたって、コブシが大好きなんである。もちろん、梅や桜もああ春だなぁと思うけど、コブシほど、もうあとちょっとで光の春だ、と思わせてくれるものはない。
コブシを抱えたアラーキーの写真もよかったなー。
というわけで、けさの散歩で撮った2枚をアップ。満開までは、もうちょっとかかりそう。
c0155474_1039841.jpg
c0155474_10392296.jpg

コブシじゃないけど、色がキレイだったので。
c0155474_10394889.jpg

一輪とか一枝ではなくて、わーっと咲いているところをどう上手に撮るかがモンダイだな。
D40+AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

by sustena | 2009-03-15 10:40 | 小さな自然 | Comments(9)
2009年 02月 22日

沈丁花と梅とカワセミ

c0155474_14241040.jpg
公園の散歩。久しぶりにカワセミを見つけた。でもすごーく遠くで、いる方向に向けてシャッターを切ったけど、等倍にして、なんとかカワセミだとわかるかなーという感じ(T_T)。隣で、バズーカ砲みたいなのをかまえて撮ってる人が。ま、これはあきらめるしかない。

近くにこないかなーと粘ったけど、私の根性は3分しか続かない。

沈丁花が咲き始めた。いい香り!引きで撮るとどうにもこうにも、おさまりが悪い。芸がないよね、と思いつつマクロでパチリ。PCに取り込んでみて驚いた。なんだかすごく肉厚。まるで沈丁花に見えない・・・。LX3
c0155474_1427864.jpg

梅にスポットライトがあたってるみたい。どこを切り取るかがモンダイなのよね・・・。
c0155474_1428972.jpg
c0155474_14275746.jpg


by sustena | 2009-02-22 14:29 | 小さな自然 | Comments(4)
2009年 02月 15日

コブシ開花

きのうの暖かさに誘われてか、近くの公園の池の端のコブシが咲いた。まだ一輪だけだけど。
沈丁花も咲き始めました。
c0155474_16383783.jpg

シナコブガチョウはうかつに近づくとこわいけど、エサをあげる人にはかわいい鳥ぶるんだよ。
c0155474_1794460.jpg

ベンチに座って熱心にゲーム。オナガやキンクロハジロなどを眺めてるよりゲームが楽しいんだよね、やっぱり。
c0155474_16403578.jpg

ケータイで梅を接写している人がチラホラ。私もめいっぱい近づく。うーむ、かわりばえのしない写真だわ。
c0155474_1649759.jpg

帰り道で、目をグルグルまわしてた扉を発見。
c0155474_16492941.jpg

上2枚、名残りのNikon 残りGRDII

by sustena | 2009-02-15 16:48 | 小さな自然 | Comments(4)
2009年 01月 17日

氷に完敗

朝、公園に散歩に行ったら、池のかなりの面積が凍っていた。寒いはずだな。
どれくらい凍っているかチェックしようと、石を投げたり、枯れ枝を投げたりする人がいる。私も投げてみようとしたら、届かなかった・・・・。
c0155474_22195585.jpg

お菓子の袋が氷の下。
c0155474_22213367.jpg
氷の感じが出せたらナァと思ったけど、テカテカ光るだけだったり、液晶は見えないわでただ押して帰って来たら無残。完敗。またこんどチャレンジしてみよう。
近くのお寺にはキンカンの実。
c0155474_2222797.jpg

地面がふわふわしてた。足元を見たら、シックな日本画のようだったんだけど、近くで写したら、ただ、ぼわぼわしてるだけだった。
c0155474_22232074.jpg


by sustena | 2009-01-17 22:23 | 小さな自然 | Comments(2)
2009年 01月 11日

夜の雨の名残り

結局、おとといは雪にならなくて、夜も雨が降っていたから、このままいくとひょっとして朝には雪が積もらないかなぁと半分期待したんだけど、やはりダメで、朝起きるときれいな青空が広がっていた。

公園では朝日がまぶしかった。一瞬、梅のつぼみが大きくふくらんだのかと思った。
c0155474_17505522.jpg

近くのマンションの庭の柵の外のスイセンも濡れていた。
c0155474_17523189.jpg


by sustena | 2009-01-11 17:52 | 小さな自然 | Comments(0)
2008年 12月 26日

きらきら

けさはすこぶる寒かった。通勤途中、ツバキやサザンカや草木が、花々が朝日を浴びてきらきらしている。ハッと目をとめた一瞬をつかまえようと思うんだけど……。
c0155474_23174511.jpg

c0155474_2318283.jpg


by sustena | 2008-12-26 23:18 | 小さな自然 | Comments(5)
2008年 12月 21日

冬至の散歩

冬至の朝、近くの公演に散歩に出かけた。
冬至だからむろん、影が長いんである。GRDII
c0155474_147835.jpg

栴檀の実が朝日を浴びてキラキラ。あー、ズームができたらいいのに。GRDII
c0155474_14204823.jpg

もっと朝早かったら、霜がおりていて、ぱりんぱりんだったかもしれない。まるで雨上がりのように、草や落ち葉がすっかり水にぬれていた。
砂糖菓子みたい。LX3
c0155474_14114918.jpg

最後の紅葉。LX3
c0155474_1491411.jpg

秋の名残の落ち葉の道。LX3
c0155474_1495356.jpg

もうロウバイが咲いていた。葉はかなり黄色く変色しているけれど、まだ枝にたくさん残ってる。LX3
c0155474_1418526.jpg

ゲージツしてる枝。LX3
c0155474_14195453.jpg


by sustena | 2008-12-21 14:21 | 小さな自然 | Comments(5)
2008年 12月 07日

晩秋、公園の朝

朝の散歩で。イチョウが散り始めた。GRDII+テレコン
c0155474_17554677.jpg

前々日の強風でアケボノスギだったかメタセコイヤの葉もいっぱい落ちて、まるで鳥の羽ぶとんのようだった。きのう撮ることができなくて、きょう行ったら、もうペシャンコになっていて、ああ撮るチャンスを逃しちゃったなぁ。かろうじて1枚。でも、これはちっとも鳥の羽みたいじゃない(T_T)
c0155474_17575729.jpg

きらきらイチョウを撮ろうとして失敗しちゃった。
c0155474_17584073.jpg


by sustena | 2008-12-07 18:13 | 小さな自然 | Comments(2)