いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 10月 01日 ( 1 )


2017年 10月 01日

三度目の殺人

c0155474_13154949.jpg「三度目の殺人」を観に行く。
8:50開演で客は私を入れて5名。さすが平日の朝いちばんだなぁ。

是枝裕和監督のヴェネチア映画祭コンペティション部門出品作品。

ストーリーは・・・
真実よりも法廷戦術でいかに勝つかを第一とする弁護士の重盛(福山雅治)が、役所広司演じる容疑者・三隅の弁護を引き受けることになる。
三隅は殺人の前科があり、勤めていた食品工場の社長を殺して、死体にガソリンをかけ燃やしたというのだ。しかし動機がわからないうえ、すでに自供している三隅の供述は二転三転する。そのうち被害者の妻・美津江(斉藤由貴)から依頼されたという週刊誌の報道が出る。調査を進めるうち、被害者の娘とも何やらかかわりがあることが分かってくる。真実はどうなのか・・・・

なんといってもカメラワークがすばらしい!とくに、接見室で重盛と三隅が対峙する場面の緊迫感といったらない。被害者の妻役の斉藤由貴が娘役の広瀬すずを後ろから抱きしめるシーンなどもぞわっとしてしまう。音楽もしみるよ。

なんで「三度目」なのかとか、???となる部分もあるけれど、役者がそれぞれぴったりだったなぁ。(2017年 日本 124分)
c0155474_17383619.jpg
監督/脚本/編集 是枝裕和
音楽 ルドビコ・エイナウディ
撮影 瀧本幹也

配役

弁護士
重盛    福山雅治  
摂津大輔  吉田鋼太郎 
川島輝   満島真之介 

容疑者
三隅    役所広司  

被害者の妻と娘
山中美津江 斉藤由貴  
山中咲江  広瀬すず  

検事
篠原一葵  市川実日子 

重森の父親で裁判官
重盛彰久  橋爪功 


by sustena | 2017-10-01 17:43 | Theatre/Cinema | Comments(2)