いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 04月 19日 ( 1 )


2016年 04月 19日

遮断機で見つけた顔

京都出張で、ちょっと時間があったので、山崎へ。
山崎駅から少しばかり線路にそって歩いて、踏み切りを越えて大山崎山荘や宝積寺などに行ったわけなんだけど、ひっきりなしにJR京都線やJR貨物の列車が通り、とおせんぼされる。
ふと見るとキュートな顔が・・・。
c0155474_23264599.jpg

帰りに、山崎のホームで、ベンチの向きがちょっとかわっていることに気づいた。フツーは、線路に平行しているのに、ここは線路と直角。この駅だけかと思ったら、JR京都線のところどころの駅がこのパターンであった。
c0155474_23364667.jpg

なんでかな・・・と思ってググると、酔っぱらいの線路転落防止対策なんだそうだ。

JR西日本の安全研究所が防犯カメラを追跡調査して酔っぱらいが線路にどんなふうに転落するのかを調べたところ、ホームを千鳥足で歩いていて落っこちる、というパターンは1割ほどで、ベンチに座ってて、電車がもうじきくると思ってなのか、突然立ち上がって数歩歩いてそのまま線路にドボンというケースが圧倒的に多かったとのこと。

そこでふらふらっと立ち上がっても、すぐに落っこちることのないように,ベンチをこんな向きにしたんだって。これならヨロヨロしているうちに、だれかが気づいて止めてくれるからって。なるほど・・・・。

それはともかく。こんなところにまでシルバーシートを設けることないんじゃないかなぁ。

by sustena | 2016-04-19 23:37 | つれづれ | Comments(7)