2008年 10月 16日

淡路町界隈

休日は別として、ワタシがふだん写真を撮るのは、通勤途中か、昼休み、クライアントへの往復の道すがら。なので、たいがい「ハッ!」、とあせってシャッターを切ることが多い。

いつもあまりに考えナシな写真なので、本日の昼休みは「LX3でじっくり撮る」というテーマを掲げて歩くことにした。ちょうど、淡路町に用事があったこともあって絶好のチャンス!ふっふ、馴染みのない場所は楽しい♪

ここはタバコの自販機の列。「カード不要」のサインが賑やか。TASPOでなく、成人顔認証機能があるんだって。以前ニュースで見たことがあるけど、どこで成人とわかるんだったかな。もしかして、肌のツヤ?? うーんよくわからないけど、とにかく賢いのだね(最近はカメラだって、おそろしく賢い)。タバコを18年前に辞めたので、この自販機の識別能力の評価はできないのだった。
c0155474_2239265.jpg


日経の新聞販売店では自転車がズラリ行儀良く並んでいる。盆栽も一緒になってきちんと並んでいた。で、ぱちり。ららっ、構図が・・。でもここは気合いを入れるところではないので、パスして歩く。じっくり撮りたいと思っても、昼休みは短いのだ。ヘンテコなオブジェのような緑、アッ、道路にたい焼き機が!路地にポツンとおいてある看板。紅葉と「牛すじ煮込み定食」とある。すっかり秋になって、注目してもらおうとパソコンで一生懸命につくった感じがなんとなくほほえましくてぱちり。
c0155474_22502897.jpg


ふっと、目の横で変だぞのセンサーが働く。マンションに「神社」とあったような???
そのまま横移動して見上げる。なんだなんだ、ここは!驚いてパチリ。あっ、曲がっちゃった!!
c0155474_22454086.jpg

またぞろどんどん歩く。ふと上を見ると、わーっ、電線の怪物!
c0155474_22462999.jpg

近くの工事中のビルの棚状の足場?がすごい。ずっと上まで続いているけど、いったいどう撮っていいのかわからない。アスペクト比だけ16:9にするけど、頭がくらくら。
c0155474_22474260.jpg

あー。「じっくり撮る」というテーマを忘れて、また昼休みが終わっちゃった。以上、すべてLX3。

by sustena | 2008-10-16 22:48 | まち散歩 | Comments(3)
Commented by jmiin at 2008-10-17 05:49
タスポが無いとタバコは買えません。と言われるとタバコは吸わないのに
タスポを持ちたくなるワタシ......^^;
ま、そんな事はさておき。
昼休みのせわしなさが伝わって来るようです。いいなぁ、都会は。僕の
会社はド田舎なので、なぁ~んにもありません。^^;
Commented by nuts-co at 2008-10-19 08:30 x
この工事中のビルの写真、好きです。網の足場のために、妙にデリケートな景色になっていて、不思議!
え~、顔認識の件ですが、断じてシワやツヤではございません(って、変に力むのはなぜでしょうね)。前にTVで実験していたんですけど、特殊メイクとかいろんなことしても、ごまかせない。顔の部品の配置の問題だったんですよ。特に頭(顔)全体に対する目の位置、とくに高さがポイントだったと思いますよ。だから、ぜったい境界線の人がいるはず。小池徹平とか藤原竜也とか安達祐実とか、立たせてみたいですね。ごまかせるかしらん。
Commented by sustena at 2008-10-19 23:08
顔の部品の配置の問題、なるほどね~。でも、きっと判定不能とか、間違っちゃったりする人、いるような気がするなぁ・・・。


<< 帰り道      Cheap Luxury >>