2008年 01月 07日

七種粥

朝、七種粥を食べる。
七種(草)とは、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7つ。本来は旧暦で、もっとあたたかくなってからとれるのだろうけど、これはスーパーで売っていた神奈川産のパック入り。
お米1合をさっとといで、土鍋に入れて、水10合ぐらいでコトコト煮る。スズナとスズシロはスライスして塩もみ、その他の菜っぱは塩もみしたあと熱湯をかけて水気をとって刻んでおく。
お粥が炊けたら、それをトッピング。あつあつをふーふーしながら食べるのがなんといってもおいしい。
この写真はおいしそうに撮れているかしら。料理の写真はけっこうむずかしいのだ。あつあつの感じがもうちょっとほしいね。
c0155474_14441292.jpg


by sustena | 2008-01-07 14:44 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by 栗佳 at 2008-01-08 05:52 x
この七草粥美味しそうです・・・お腹減っちゃいました(´∀`)
私も七草粥もどきだったら食べました^^;
食べ物の写真って難しいですよねー。
といっても私はブログ用に携帯でパチリなのですが・・・。
Commented by sustena at 2008-01-08 09:22
栗佳さん、こんにちは!私は食いしんぼうデス。食べ物の写真は、器や配置なども関係してきますけど、やはり、食べるのが好きかどうかというのが、撮るときに大切なポイントなのでは、と勝手に思っています。こんど栗佳さんのブログも教えてくださいまし。


<< 木下史青『博物館へ行こう』      絵馬 >>