いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 24日

東京都現代美術館「SPACE FOR YOUR FUTURE」

東京都現代美術館の「SPACE FOR YOUR FUTURE── アートとデザインの遺伝子を組み替える」を観る。

c0155474_22231096.jpg
アート、建築、ファッション、デザインなど、ジャンルをクロスオーバーした13カ国・34人のクリエイターたちが、身体の内と外、居住空間などさまざまな空間と環境とを、自在に往復しながら、未来のありようを提示した企画展だ。

キーワードをピックアップするとこんな感じ。
   BODY インナースペース
   メタファーとしてのスペース
   身体感覚を変容させるスペース
   記憶・情報 プログラムとスペース

どの作品もおもしろい!流れがいいし、次々とハッとする出会いの連続。
この企画展を手がけたのは、売れっ子キュレーターの長谷川祐子さん。NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも登場(2007年12月18日放送)していた。すてきなひとだった。

こどもたちもわくわくして楽しそうに見ていた。現代アートは、こどもたちが既成概念など取っ払って、のびのび接することができるんだよね、とシミジミ(妻有のトリエンナーレでも、そうだったっけ)

写真を撮れないのがホントに残念。
ということで、入口の写真と、これだけは、撮影OKだった、岡本太郎の「明日の神話」(これは岡本太郎のゲルニカだね)をアップしておく。

c0155474_22162699.jpg
c0155474_22164481.jpg


オリジナルトートバックを買っちゃいました♪

by sustena | 2007-12-24 22:19 | Art/Museum | Comments(2)
Commented by おーしゃん at 2007-12-25 23:55 x
サステナさん、こんばんわ。

オブジェを写された写真、お見事。光と影をうまく切り取りましたね。
28ミリの良さを知っている奥行きのある構図も好きです。

あと、マクロにも興味をお持ちなのですね。
私もマクロ撮影大好きなのですが、GRDIIはマクロでも広角なので、
写り込む背景にとても気を使います。

今日、私のブログはネタ切れでお休みです。
(少し)勇気を振り絞ってコメントしました。:-)
Commented by sustena at 2007-12-26 13:20
おーしゃんさん、ようこそ!(どなたかと思いました・・)
コメントいただきありがとうございます<(_ _)> マクロはいまいちどころか、まったくうまく撮れません(T_T)。28ミリの構図になれるために、もっか1:1モードも封印中なので、マクロも思い出したとき、って感じかもしれません。また、バナナフィッシュ・・のブログにおじゃましますね!


<< 看板3種      劇団、本谷有希子「偏路」 >>