いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 12日

カラスがいっぱい

けさ、公園の下池を散歩しているとやけにカラスがうるさい。
ふと見上げると、なんとまぁ、20羽近くが高い木の近くに!!

カラスの騒ぎに驚いてか、アオサギも舞っていた。ちょっとブキミな風景だった。
c0155474_00210156.jpg
c0155474_00211331.jpg
c0155474_00212248.jpg
c0155474_00212909.jpg
c0155474_00213859.jpg
帰り道、上池でカワセミを発見
c0155474_00214432.jpg


by sustena | 2017-11-12 00:23 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by Cakeater at 2017-11-12 07:26 x
昼間はカラスはそんなにいませんでしたねえ。アオサギは3羽昼寝してたし。
石神井川で見たカワセミはアオサギと一対一でにらみ合ってテリトリーから追い払っていたくらいだから、東京港でウのすぐ隣の杭に止まっていても驚かなかった。見つからなかったのは、工事現場のフェンス内の小魚を狙ってたのかも。
善福寺池って、けっこう足元の頼りない老人の散歩者が多いですねえ。P900はストラップを首にかけていっぱいに伸ばしてモニタで見ながら撮る方が、800mm以上の場合ブレにくいし、シャッター押したときにターゲットが画面からはみ出したりしないし、ファインダーのぞき続けたときみたいな酔いもこない以上に、自分の周囲の気配が見えるから、腰を曲げて、ひたすら足元見ながら接近してくる年寄りとぶつかりにくいんで重宝します。
この次行ったら、カンムリカイツブリのプロペラ足を撮りにベンチで半日座って狙うことにします。
今日は、鳥見は止めてハンズに物さがしに行きます。あそこも一旦入ると半日があっという間に過ぎちゃうところですね。
Commented by iwamoto at 2017-11-12 08:06 x
昔、「十二国記」というアニメを見て(原作も読んで)、鳥が飛ぶ様子が怖くなりました。
サギのように大きいのが頭上を飛ぶと、ビックリしますよね。

最後のカワセミ可愛く撮れましたね。
シャッター押す前に、ちょっとカメラを振って、中心から外すと良いんじゃないかと思ってます(笑)
半押し後ってことです。
Commented by sustena at 2017-11-12 22:19
鳥を見る人たちって根気強いなーといつも思います。カンムリカイツブリの足については、いったいどんなタイミングで見ることができるのか、謎だったのですが、池の真ん中で首をくねらせたり、姿勢?を変える時などに、ひょいっと出てくるんです。
Commented by sustena at 2017-11-12 22:26
iwamoto さん、最後のカワセミの写真は、トリミングして、カワセミをあえて真ん中に持ってきたんですー。元の写真は枝だらけのところにいたのね。


<< 本日はパフォーマンスデー      カンムリカイツブリやーい! >>