いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 03日

見世物小屋

ここ数年、9月の頭は近くの小学校のグラウンドで行われるお祭りで、仲間と見世物小屋を出す。
けっこう人気で、定番の見世物のほかに、毎年趣向を凝らしている。
今回は
ろくろ首、大イタチ、一つ目小僧、真央と結弦の共演、空中浮遊、美女の胴体真っ二つ。

c0155474_16584439.jpg
c0155474_16591224.jpg
c0155474_16592719.jpg
c0155474_16593862.jpg
c0155474_17000153.jpg
c0155474_17002812.jpg
c0155474_17005354.jpg
終了後は打ち上げ。おいしいお酒でした、ハイ。

動画も公開しました。
1回目
7回目



by sustena | 2017-09-03 17:06 | つれづれ | Comments(2)
Commented by Cakeater at 2017-09-04 20:17 x
あんまりにバカバカしくてリアルな見世物からは消えてしまった文化芸能を見せてくれるところが貴重といいますか。
ならば、腕の長さが変化するカッパも出してほしいものですねえ。あと子どもが喜びそうな八畳狸とか。グラマー天狗なんてのは高校の仮装大会で見たことがあるけど・・・お子様むきじゃあないなあ。はは
Commented by sustena at 2017-09-05 00:11
腕の長さが変化するゴム人間は去年出しました。
見ていたお父さんから、カッパがいるといって、皿だけ置いておくのはどうかというアドバイス?をいただいたのですが、もうちょっと、芸が欲しいような。。。このほか、ヘビ女、断頭台のマリーアントワネット、のろいフランス人形、多摩川にやってきたタマちゃん、などこれまでに登場しています。


<< ミズヒキの葉      会社を辞めました >>