いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 30日

森山大道「Pretty Woman」

銀座のAkio Nagasawaギャラリーで、森山大道の「Pretty Woman」展が開催されているので、ランチのついでに見てきた。

エレベーターでビルの6階に上がり、ドアをあけるとまず目に飛び込んでくるのが、「成功への道、ホスト募集中」という、ド派手な黄色の地に黒と赤字で書かれたポスターの前で写真を撮っている森山大道。それが壁いっぱいのサイズにプリントされてる。

その写真の隣や、続く部屋には、この1年の間に主に東京の路上で撮られたという、大小さまざまに組み合わされたスナップが天井や柱いっぱいに、これでもかという具合に並んでて、まさに森山ワールド。

ゴタゴタして、小汚い都会の膿みたいな場所や、肉がはみだしているような女の人の臀部がどどーんと迫ってくるような写真ばかりで、もっと部屋があったら、どんどん増殖していきそうな勢い。

むわーっとした湿ったナマっぽい空気にまとわりつかれたような気分になって、うーむ、この季節だからじゃないよね。いくつになっても変わらない大道サンなのだった。

9月17日まで。

ギャラリーの近く。
c0155474_11020301.jpg
c0155474_11023130.jpg
c0155474_11024176.jpg
c0155474_11024977.jpg
c0155474_11030178.jpg
c0155474_11030920.jpg
c0155474_11031646.jpg
c0155474_11032448.jpg


by sustena | 2017-06-30 11:06 | Art/Museum | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2017-06-30 15:57 x
湿度は大事ですよね。 いつも必要なわけではないけれど、
出したいときには出せるようにしたいものです。

きょうのご飯は「ひばりが丘高校 顎砕きMAX」でした。
Commented by sustena at 2017-06-30 17:57
顎砕きMAXとは、歯の弱いババには、衝撃的なネーミング。
湿気といえば、まず第一にアラーキーだけど、大道のほうは乾いていそうなのに、なんだか、暑苦しいんですよねー
Commented by Cakeater at 2017-07-02 06:54 x
昨夜の夜食というか、夕食はソラマメと甘エビのかき揚げ丼だけだったから小腹がすきました。で、3分茹でる白石温麺を落とし卵で・・・完全な老人食ですねえ。20分も茹でてもなお固いという(もう腰があるという形容は越えてますね)、オソロシア。
日下武史さん、誤嚥性肺炎で亡くなりましたね。南無。
Commented by sustena at 2017-07-02 15:20
ソラマメと甘エビのかき揚げ、というのは惹かれます。自分でかき揚げをつくると、油のあげる匂いでおなかがイッパイになった気になってしまうので、とんと天ぷらは家ではつくらなくなりました(もっともトンカツはつくるけど)
トシをとると、誤嚥は敵です。進化の過程で、もっと食道にいくのと肺にいく道とをキチンとわければよかったのに。


<< 第11回 shiseido a...      村上慧『家をせおって歩く』 >>