いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 12日

なないの「だしまき卵サンド」がおいしい♪

一昨日、取材で遅くなったので、西荻窪の和食なないでイッパイ。あまり夕食を外食することはあまりない私としては、この日で3度目の訪問と、最近のお気に入りであります。

北寄貝のいいのが手に入ったということで、それを頼み、残ったヒモは焼いてもらった。このとき火の隣で炙られたのが、姫タケ。香ばしかったなー。
c0155474_09590976.jpg
c0155474_09595409.jpg
c0155474_09593132.jpg
発見だったのが、小夏とひたし豆とドライトマトのオリーブオイルかけ。小夏はたまにサラダに使うけど、ひたし豆と組み合わせると実にさわやかなのだった。
c0155474_09594222.jpg
塩豚と夏野菜の生姜風味あんかけ。〆はだしまき卵サンドイッチで、おなかいっぱい。
c0155474_10000983.jpg
c0155474_09592133.jpg
お酒は、この日のオススメの「奥」と、「三芳菊」「雪の茅舎」あと一種類はなんだっかたなー?、


by sustena | 2017-05-12 10:10 | 食べ物 | Comments(6)
Commented by iwamoto at 2017-05-12 12:29 x
浸し豆のオリーブオイルですか。 ふ〜〜ん。 やってみっかなぁ。
サンドは先にパンの両面を焼いておくのですね。

大豆を植えたら、とても元気。
実が生るかどうかは分りませんが、出来たら、食べにきますか。
枝を折って、そのまますぐに炭で焼きましょう。
Commented by Cakeater at 2017-05-12 19:38 x
出し巻は三日に一本ずつ焼くけど、これはやったことないなあ。プレーンオムレツも三日に一度。あと一日は味噌汁卵落とし。その繰り返し。
LAにいたころ、同僚のトマースの弁当がばあちゃんの作ってくれる、両面トーストしたもので具を挟み込んで、アルミホイルで包んでさらにグリルしたもの。スパイスがヒスパニックで、日本にもどって何度か再現しようとしたけど、どうしても同じにならない。ただ、両面トーストしておくと、少々水分の多い具でも時間がたってもパンがべちゃべちゃにならない。もちろん、スペイン風オムレツみたいな厚焼き玉子を挟んでた日もありました。
浸しマメはメニュー外。豆ごはんが常食なもんで、かぶっちゃうんですねえ。でも、おいしそうだなあ。
マメごはんに冷やし出しをかける夏用のぶっかけメニューに小夏いれるってのはありそうですねえ。
んんん、おもいったったらやってみるかな。問題は荻窪のルミネと西友に小夏が並んでるかどうかですね。haha
Commented by sustena at 2017-05-17 23:41
iwamotoさん、両面焼いたサンドに塗ったマスタード風味のバターもgoodでした。大豆を炭で焼くだなんて、蠱惑的。。。
Commented by sustena at 2017-05-17 23:43
Cakeaterさん、荻窪ルミネの高級スーパーかタウンセブンになら売ってると思いま〜す!
Commented by Cakeater at 2017-05-21 08:03 x
ルミネのガーデンに4個645円(税込み)で got. まずは一個をそのままかぶりつくとして、冷や汁かけ豆飯にする冷飯がない・・・さて、何につかおうかな。haha
Commented by sustena at 2017-05-23 16:19
おお!ありましたか。冷やして食べると、とくにおいしいですよね。おいしい組み合わせがあったら教えてくださいませ。


<< 枡一蔵部でランチ      GINZA SIX >>