いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 02日

低名山って。。。

連休初日の29日、千葉の知人宅近くの御殿山にのぼる。

日本武尊が東征して安房地方を平定したとき、ここを根城としたという由緒ある山で、登山口からカエルや鶯の声を聴きながらのどかな山道を約1時間のぼれば頂上という手ごろなコース。
江戸中期に村人がみんなの幸せのために担ぎ上げたという大黒様の設置してある展望台からの眺めもよかったな。
c0155474_15540658.jpg
頂上の看板を見ると、標高363.9mの高さとともに低名山の文字。わざわざ低ってつけなくても・・・
c0155474_15562109.jpg
頂上からは、外房と内房が両側に見える。晴れていれば富士山も見えるんだって。
c0155474_15533328.jpg
内房
c0155474_15534883.jpg
外房

ちょっと不気味なウラシマソウや、ハルリンドウ、ヤブレガサ。タチツボスミレなどもいろいろ咲いてました。ヤブレガサはリンゴの皮のような味がしたなー。
c0155474_15514316.jpg
c0155474_15532470.jpg
上はハルリンドウ、下がヤブレガサ

下山後は知人宅でタケノコ掘り。5本ばかり背負って帰って、もっかタケノコ三昧なのでございます。
バスタ新宿から高速バスで往復したのだけど、連休初日とあってアクアラインは渋滞。1時間ぐらい余分にかかったけど、これくらいなら許容範囲か。
c0155474_15542108.jpg


by sustena | 2017-05-02 16:00 | 小さな自然 | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2017-05-03 10:00 x
あら、可愛い目だこと。
日本低迷ザンすから、調べてきました。
低名山という括りを作ったようですね。 高さはまちまちです。
ジオイドからの高さは関係無いですからね。
日本では東京湾が基準なんですよ〜。
Commented by sustena at 2017-05-03 18:01
この飲み物置きはいろんな表情のがあるんだけど、これまで会った中で、このコが一番かわいいデス。ブザーの口かなー。くりんとした目かな。


<< 鑑定士と顔のない依頼人      神田川でまちの歴史を想いめぐら... >>