いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 12月 15日

インフルエンザ

c0155474_22442458.jpg
先週金曜日、 名古屋出張から夜中に戻るとなんだか寒けがする。翌日は、地元の仲間とやってるラジオ放送のあと、取材でお台場へ行き、熱っぽさをこらえながら撮影担当。夜中はうちで反省会と称する飲み会で盛り上がり、やっぱり寒けがひかないのは、こりゃ風邪をひいたかもと思い、翌日は念のため、I日じゅう臥せっていて、その翌日の月曜日、熱が下がったので会社に行き、念のため近くの内科で診てもらったら、インフルエンザだという。

エーッ、インフルエンザなんて、この歳になって初めてかかったような。。。。
それで、しばらく会社を休まなくてはならないのか聞いたら、決まりがあるのは子どもだけで、大人はそれぞれの勤め先次第なんだって。てわけで、そのまま仕事に追いまくられてる今日この頃。

写真は、仙台の息子が送ってきてくれた山形県産の秘伝豆を、煮たもの。ひたし豆かサラダがオススメらしいので、手製のダシにひたしてる。白菜3束と一緒に入ってたものだけど、母子が逆転してるような。。。白菜は取材で食べて感激したそうな。豆はなぜ買ったのか知らないけど、これも取材の一環なんだろうと思う








by sustena | 2016-12-15 22:50 | つれづれ | Comments(6)
Commented by iwamoto at 2016-12-15 23:26 x
浸し豆で、一番好きなのは「鞍掛豆」です。
これは、長野県かなぁ。
しかし、渋いものを送ってきますね、良いセンスです。
Commented by esiko1837 at 2016-12-25 19:49
こんばんは。
その後、すっかり回復されましたか?
私はタダの風邪だと思うんですが、10日も長引いています。

山形はダダチャマメが有名ですが・・・秘伝豆という名は枝豆の種類ですよね。
美味しそうです!
良い息子さんをお持ちで、羨ましいです。
Commented by Cakeater at 2016-12-25 23:04 x
池袋に宮城物産店があって、そこで、化学調味料無添加の髭クジラの大和煮の缶詰を見つけた後、山形のミニ白菜「わわ菜」をも見つけて、おお、久しぶりだと買ってしまいました。ただ、小さいだけあって、一度の鍋で使い切ってしまえるんですよねえ。あまくておいしいけど。杉並産のスダチとよく合うんだ、これが。
Commented by sustena at 2016-12-31 14:15
iwamotoさん、すっかりごぶさたしております。コメントありがとうございます。きのうまでドタバタと仕事をしていて、やっとの思いで賀状をつくり・・・と、今息子の賀状印刷をしていてちょっと手を休めているところ。本年もお世話になりました。
Commented by sustena at 2016-12-31 14:17
esikoさん、インフルエンザ自体はたいしたことがなかったんですが、仕事に追いまくられていて、やっと一息ついたところ。きのうは大掃除をして、しりあがり寿のマンガみたいに、4年に一度でもいいかも・・・と弱気になっていたところ。今朝はカラダのあちこちがはってます。トシだなー。
Commented by sustena at 2016-12-31 14:19
Cakeaterさん。わわ菜は私にはちょうどよい大きさです。仙台白菜も比較的こぶり。本日は、夕方かは蕎麦うちです。


<< 焼きハゼ      先斗町で歌舞伎 >>