いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 04日

セミがいっぱい

先日公園で。1本の木に、こんなに止まっているのを見たのは初めてだなー
c0155474_17533581.jpg

c0155474_17535139.jpg

写真じゃわかりにくいけど、17匹いた。

by sustena | 2016-09-04 17:54 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by esiko1837 at 2016-09-04 20:48
凄い!!
田舎でもこんなにいっぺんにたくさんのセミがとまってるのは見たことがありません。
というか、セミの声はおびただしいほど嵐のように聞こえるのに、その姿はほとんど見えないのが普通かと。
都会のセミは、鳥もそうですが警戒心が薄いのかもしれませんね。
Commented by iwamoto at 2016-09-04 20:53 x
17匹ですか。
蝉には13年と17年の周期で大量発生するものがあるとか。
この数字を聞いて思うのは、どちらも素数と言うことですよね。

何匹かのアブラゼミが庭で死んでいるのを見ました。
蟻の食べ物になるようでした。
Commented by sustena at 2016-09-05 12:59
esikoさん、私もこんなにズラリと並んでいるのは初めて見ました。
しかも、近くでじーっと眺めているのに飛んでいかないんですよ。卵を産み付けているのかもとも思いましたが、こんなにいっぱいのセミが同じように。。。というのも不思議。セミの抜け殻がやたらに多い木はよくあるんだけど。
Commented by sustena at 2016-09-05 13:01
iwamotoさん、有名な素数ゼミですね。それにしても、彼らは時間の経過をどんなふうにカウントしているのかしら。
自然は不思議だらけです。


<< 遊侠沓掛時次郎      「あの時みんな熱かった!アンフ... >>