2016年 07月 03日

鳥たち

暑いー。台風1号がようやく発生したけれど、台風がこないので、海の水がかき混ぜられないため、いっそう暑いのだ、というような話を昨日の天気予報のオネエサンがやっていた。本当かしらん。

例年と同じように、公園では七夕飾りが。世界平和を願うもの、株が上がりますようにと現世利益を願うもの、家族の健康や、こどもたちの将来など、ま、いろいろであります。
c0155474_15183326.jpg

遠くにカワセミが。私のヨボヨボの肉眼ではよく見えず、双眼鏡で発見し、カメラで撮ったのをトリミング。いたぞという証拠写真ですね。
c0155474_15205416.jpg

出張前まで見かけていたカルガモのヒナの姿が、きのう、きょうと見えない。ちょっと心配(写真はだから数日前のもの)
c0155474_15193354.jpg

バンはもうすっかり大きくなった。今年は3羽が育った。親はもう近くにはいない。
c0155474_15245822.jpg

久しぶりにゴイサギの幼鳥が。よく見るとスルドイ目をしてる。
c0155474_15231099.jpg


by sustena | 2016-07-03 15:24 | 小さな自然 | Comments(16)
Commented by Cakeater at 2016-07-03 21:03 x
ぜひとも、P900買いませふ。2000mmにセットして、鳥探す時は鏡胴のボタンを押してる間は800mm相当の望遠鏡になって、そのど真ん中にターゲットを持ってきてボタンを離すと、2000mmがスッと合う。
快感ですよーーーー。
Commented by sustena at 2016-07-03 23:02
そんなものすごいズームだと世界がかわるよねー、きっと。
Commented by iwamoto at 2016-07-04 18:54 x
雨、丈夫でしたか。
七夕というか、きょうは独立記念日ですが、なんだか静か。
花火大会はあるのかしら。
あしたは寒いらしいですよ〜。
Commented by Cakeater at 2016-07-04 21:25 x
確かに「世界」は身近に近づきすぎるくらいに変わります。レストランの、四卓向こうの窓際のつまようじ入れの小物を狙えば、自分の卓のものと区別できないくらいに撮れるし、アメリカンの七歳くらいの少年の目の前でズーミングはじめようものなら、まん丸に目を開いて見つめられてしまい、慌ててRX100を取り出してしまったり。haha
100m、200m先の物の正体を確かめるためだけにズーミングしまくって、電池を消費しまくったり。広場の向こうの店が営業中かどうか確かめるのに使えますんで、昼飯時に時間を無駄にしないですんだり。見事な色のアンサンブルのお姉さんと思って通り二つ隔てて撮ってみたら、男だったり・・・・
Commented by sustena at 2016-07-04 22:13
雨には帰りちょこっと降られました。iwamotoさんに言われなかったら独立記念日って忘れてたな。独立を唱えて鳴るはアメリカの鐘って、年号は語呂合わせで覚えてて、いろんなパスワードの尻尾につけたりしてマス
Commented by sustena at 2016-07-04 22:17
Cakeater さんのコメントやブログを見るとワクワクしちゃいますが、一点、フォルムが不細工なのが気に入らない。でも、あのズーム力だからやむをえませんよね。明日にでも触りに行ってこようっと。
Commented by Cakeater at 2016-07-07 20:29 x
至急、至急。
今日、小宮駅の帰りに、翡翠発見。RX100で100mm相当で全景写真を撮って、さあ、どこでしょう?
で、取り出しましたる、このガマの目玉レンズ2000mm、ほうら4000mm。
でも有頂天に舞い上がりすぎて、枝にとまった鳥のピント合わせのコツを忘れてしまいました。
Commented by sustena at 2016-07-09 09:41
Cakeaterさんの目の良さに感動! どうしてあんな場所にいるのが見つけられるのー? ちょうど餌をとって飛んだところだったとしても、とまったあと、見つけられそうにありません。しかも、新兵器の威力ー。びっくりー。
Commented by Cakeater at 2016-07-09 20:29 x
今日が小宮駅ミッション最終日だったんで、帰りに、またいないかなあと30mポイントで10分くらい寄り道こいてきたんですが、まったく現れませんでした。(まあ、けっこう寸前まで強い雨だったからかも)けっこう、小魚が腹をきらめかせて泳いでいる川なんで、休日に遠征する価値はありそうです。
このズーム持ち方は、Iwamoto さんとLucian さんのコメントにあった、上から鏡胴をつかむのがいいようです。ただし、鏡胴のサーチボタンを押しつつ800mm相当で広角に対象を探すー真ん中のスポットマークに入れて、サーチボタンを離せば2000mmにすっと戻るという操作をするときは下持ちですから、切ると決めたら上もち、それで、僕の場合は、息を止めるのじゃなくて、息を吐いていくとブレが少なくなるんです。
カワセミのいそうなところは、水面に突き出した枝みたいなところですよね、そういうものって、けっこう目立つし、そこにあのヒスイの青があったら、目立つなんてもんじゃあありませんよ。向こうから、青が飛び込んでくる感じです。
Commented by sustena at 2016-07-10 12:16
けさ、珍しく2メートルも離れていない藪のむこうに、若いカワセミがいたんです。うれしくってアッ!と叫んだら飛んで行ってしまいました。。。
Commented by esiko at 2016-07-14 20:35 x
仙台の七夕かと思いました!
撮り方がお上手です。
仙台の七夕は8月ですから、息子さんがおられるうちに是非見に行ってくださいませ。
規模が全然違いますから。
↓の花たち、本当にみずみずしく撮れていますね。
特に蓮の花がもう素敵です。
腕がいいからなのはわかってるんですが、
思わず「カメラは?」って聞きたくなります。
Commented by Cakeater at 2016-07-18 02:50 x
2mかあ、2000mmだと商店が開けないか。750mmくらいで、頭だけのものを撮ってみたいなあ。sustena さんのテリトリーの池に遠征しようかな。
3週間くらい前、アカショウビンが電線に止まって、やはりp900の居合抜きをしようとトートバッグに腕を突っ込んだところで飛び去られました。八王子石川町はあと二週間で外してもらうからもうチャンスはないだろうなあ。とそれが心残り。
Commented by sustena at 2016-07-18 09:10
毎日のようにバズーカみたいなのを持った人が待機してます。
この頃は3日一度くらい遭遇するのですが、まだちょっと黒っぽい若いのは警戒心が強く、すぐ飛んで行ってしまう。
アカショウビンは私はメールの着信音にしてますが、写真でしか見たことがありません
Commented by sustena at 2016-07-18 09:15
仙台の七夕は一度はみてみたいです。この間仙台に出張に行ったら、タクシーの運転手さんに、アーケードの商店よりのところを歩かないと、熱中症で倒れる。東北の祭りをはしごして、最後は仙台という人も多いので、みんな疲れてるのだ、なんて言ってましたけど。
下のはGRです。焦点があわなくなって修理に出して戻ってきたばかり。最近、全然撮ってないな。。。。
Commented by Cakeater at 2016-07-18 21:06 x
今日、バスで善福寺池まで往復してきました。歩いていくと、そちらで消耗して余裕がなくなり(ベンチで鳥が現れるのを待ってるだけなんですが)さっさと歩いて離脱しちゃうんで、体力温存策をとりました。10時過ぎに着いたらカワセミはおろかホシゴイもいない。長玉爺さんおっさんも今日は危険と引き上げているところ。アオサギばかりが目立ってましたが、あの体だと、少々暑くても食べないともたないんでしょうね。カワセミとるには、始発バスに乗らないとだめかなあ。バンも葦の間を覗きまくってみましたが見ませんでした、鳥見のひとりの人から、この数日、残ってた若いのもどこかに飛んでいったみたいだと聞きました。鳥の声も少なかったから、たぶん川の方か町の庭の木や小池に移動してたんじゃないかと思いました。ま、バスの本数があるので、これから気楽に鳥撮りに行こうかな。あ、なんか池回りや、公園と周りとの境の雑草がきれいに刈り込まれてましたけど、あれはやはり蚊対策なのかなあ。そのせいかな、小鳥が少ない感じがしたのは。
Commented by sustena at 2016-07-18 23:00
きょうはめちゃ暑かったでしょう!
きのうはバンのヒナはいたんだけどなぁ。私が見るのは、だいたいスイレンの上です。最近は水辺ではアオサギとカワウがいばってて、そのほかではムクドリが目立ちます。たまにツバメが飛んでるかな。


<< だいぶ大きくなったカルガモのヒナ      桔梗を見に >>