いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 08日

母の日のプレゼント

仙台でアパート暮らしをしている息子からプレゼントが届いた。
青葉区国分町の芭蕉園茶舗、同じく青葉区上杉の玉澤総本店の栗もなか。
お茶屋さんに行ったら、お茶の淹れ方をいろいろ講釈されたらしいんだけど、昔からそうやってると伝えたら、それはすばらしいとかなんとかおだてられて、今の時期にしか飲めないおいしいお茶で。。。と勧められたんだそう。
栗もなかは、甘ったるくなくて、マル。

一緒に入ってた メッセージに、今度ボーナスが入ったら旅行に連れてってくれるって。
期待しないで待ってようっと。
c0155474_11224484.jpg


by sustena | 2016-05-08 11:29 | Comments(6)
Commented by Cakeater at 2016-05-08 13:47 x
玉澤和菓子店?記憶にないなあ。昔はよくある小さな裏通りのお店だったんでしょうね。このあたり、子どものころの遊び場というかテリトリーでしょっちゅう歩いたり自転車で走ったりしてたのにね。宮町にあった実家の向かい側のケーキ屋とかパン屋とかで「つけ買い」してたせいで、あまり和菓子とは縁がなかったせいですね。
まあ、仙台の菓子は隣の山形や福島に比べると砂糖は薄味だから(それでも杉並の和菓子屋の味に比べると濃いけどhaha)新茶とはあうだろうと想像します。
よくできた息子だこと。
そういえば、ブロガーで丸元流をもっと手抜きした「サムライごはん」のカラスヒコさんが数年前まで仙台に住んでいたんですね。僕の料理も丸元亜流ですが、丸元流を手抜きしていくと、同じような料理になるなあと感心しています。豆ご飯に煮干し丸ごとの味噌汁に水の代わりに酒を多用する厚鍋蒸料理。自炊する息子さんには参考になるかも。玄米・白米・豆類の{1,1,1}ごはんは確かに毎日でもあきませんよ。カラスヒコさんの「自炊とは節約のためにするのではない」という意見には100%同意です。ブログの題名は「サムライごはde自衛自炊」です。
Commented by sustena at 2016-05-08 18:08
私ももともとは丸元派だったんですけど、いまもやってるのは、豆をただ茹でるメニューですね。
Commented by iwamoto at 2016-05-08 22:45 x
そうだ、きょうはハハハの日でしたね。
プレゼントですか、なんだかこちらも嬉しいです。
Commented by sustena at 2016-05-09 20:54
花もうれしいですけど、カーネーションより、甘いものだな、とニンマリしてましたー。
Commented by esiko1837 at 2016-05-17 20:38
玉澤総本店って、聞いたこともあるし食べたこともあるはずなんだけど、具体的には思い出せません・・・。
うちは今年の母の日は辞退したら、本当に何も送ってきませんでした。
サステナさんの息子さんは親孝行でいいなあ。
Commented by sustena at 2016-05-18 23:54
Webで見たら、いろんなお菓子を作っていて、通販もあるんですね。こんど仙台に行くことがあるので、栗もなかを買ってこよう!と考えているところです。5月は誕生月なんだけど、だいたい母の日と一緒になるか、無視されるかです。豚児は、たまたま用事があって出向いたときに、うまいことノセられたのようなのです・・・。


<< ティーファクトリー『愛情の内乱』      今度はカルガモのヒナ♪ >>