いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 07日

2016年の手作りカレンダー

ここ数年、カレンダーを手作りしている。
といっても撮った写真のなかから、なんとなくその月にあったものをピックアップして暦とセットにしたのを印刷しているだけなんだけど。
どうせなら、ちゃんとテーマを決めて編んでみようと思ったのだが、いまひとつこれといったテーマが思い浮かばない。
そこで、これまであちこちで食べたり、自分でつくったりした料理関連の写真を並べることにした。

1月はお雑煮より、七草がゆがいいなと思って、これまで二度ほどブログに載せたもののうち、初めて撮ったものを使おうと考えたのだが、なぜかオリジナルが残ってない。そこで、つきたてのきびもちにした。2月は盃、3月は生しらす丼、4月は金沢の近江町市場に並んでいた筍、5月は誕生祝のドライブで連れて行ってもらった八ヶ岳の仙人小屋の野草サラダ、6月は津和野のオーベルジュの朝食、7月ゴーヤサラダ、8月熊谷の天然かき氷、9月すだちの冷麺、10月焼鳥丼、11月京都の海老天ぷらうどん、12月そばうち。

ほんとはチラシ寿司やおいしいデザートや、穴子を炭火であぶってるのや、新米のつやつやのおにぎりや、キンキのひらきや、いっぱい載せたいのがあったんだけど・・(キリがない)。

いつかまた、このシリーズでまとめるとき用に、けさの七草がゆを撮ったけど、邪道にもイクラを加えたら、れれ、せっかくの七草が全然見えないー。
c0155474_21413819.jpg

おせちにも飽きて、ラーメンやカレーうどんにも飽きて、本日のランチは銀座の楸で野菜とチーズのカレー。
c0155474_21444238.jpg


by sustena | 2016-01-07 21:44 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2016-01-07 21:52 x
七草どすなぁ、おめでとうさん。
Commented by sustena at 2016-01-07 22:10
iwamotoさん、ちょうどきのうまで、富山と京都が舞台の小説を読んでいて、なんだか本のなかから呼びかけられたみたいでドキッとしましたぜー。
Commented by esiko1837 at 2016-01-08 09:24
私は反対に、最近はカレンダーを作らなくなりました。
理由は、孫が大きくなってきてあまり写真を撮らなくなったから。
以前作っていたのは、孫のカレンダーでしたから。
一年毎の成長が著しくて、作らずにはおられませんでした。
最近は可愛さも無くなり、さっぱり面白くなくなりました。

七草がゆですが、うちは今年は3草がゆでした。
邪道は同じくで、鶏にセリとネギ・・・ひどいですね。
Commented by sustena at 2016-01-09 23:58
お孫さんのカレンダーはずっと記念になりますね。ホント、一生ものです。私は整理が悪いので息子の小学校3年ごろまではきちんとアルバムにあるんですが、そのうち旅行の時ぐらいにしか撮らなくなって、それもデジタルになってからはプリントしなくなったので、以降は空白に。。。。。
今からでも、デジタルで撮ったものをプリントしておかないと、そのうち何かの拍子にデータが飛んでしまいそう。


<< 宮本輝『田園発 港行き自転車』      初春歌舞伎公演「通し狂言 小春... >>