いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 04日

風が強くてタイヘンだった一日

昨日は麻から公園でアートイベント。
仙台から帰ってきた息子を含め、青年部が3名加わってくれて、8時から舞台セッティングして、カフェの準備。
9時半にざっと練習して、第1回の本番。
見せ場は最後に、マルチシート製のだいだらちゃんが大きくなるシーンなんですけど、風が強くてたいへん・・・
あまりちゃんと撮れてないけど、ビデオはこちら。



午後の公演も大盛り上がりでした。11月はあと2日間実施予定。

by sustena | 2015-11-04 12:49 | つれづれ | Comments(4)
Commented by Cakeater at 2015-11-05 19:21 x
ものすごーく馬鹿馬鹿しくて、熱演、仕掛け一発、お見事。これこそ花見の敵討ちみたいな町人伝統芸ですね。
Commented by sustena at 2015-11-08 08:27
わーい!!!!そう言っていただけるのが一番ウレシイです!
Commented by esiko1837 at 2015-11-08 20:46
今年はサステナさんの息子さんが居なくて、メンバーの皆さんは寂しいだろうなと思っていました。
が、ちゃんと帰ってきて協力してくれたのですね。
さすが、地域のアイドル・ヒーローです。
これだけの結びつきの強い人たち、他にはないのでは。
Commented by sustena at 2015-11-09 17:00
他の就職して忙しい青年2人も参加してくれました。舞台設営が大変なのー。しかも風が強くて、7メートルもある巨人を、竹竿で支えるには相当な腕力が必要で、次回は青年部が参加できないので、ロートルの非力な壮年部で果たして大丈夫なのか、不安がいっぱい・・・。





<< アート作品を撮るのはムズカシイ      駅前でアートイベントを宣伝 >>