いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 04日

息子のアパートへ

木曜に仙台に出張が入った。息子に予定を聞くと、その日の朝から3泊4日の仕事が入っているという。そこで、前日仕事を終えたあとに仙台へ。東京駅から1時間半ちょっとで、改札口まで迎えに来てくれた息子と再会。

駅の近くの店はよく知らないというので、女性客でにぎわっていたワインバーに入る。
肉系が食べたい!ということで、豚しゃぶサラダ、三角揚げ納豆はさみ、穴子とアボカドのトルティーヤのピザ、仙台牛のステーキ、オマール海老のリゾットを頼む。息子は白ワイングラス一杯で、私はシャルドネどメルローともう一杯はなんだったかな。
c0155474_11413580.jpg

うれしいことにおごってもらって、歩いて息子のアパートへ。途中なぜか、こんな車が置いてあったりする道を通る。
c0155474_11434714.jpg

息子の部屋は思いのほかきれい。
c0155474_11443083.jpg

ベッドを奪って寝て、きゃつは寝袋。
翌朝、明太子スパゲティとトマトの朝食(つくってやった)のあと、ひとりで屋でのんびりしてから駅に向かって歩く。いい天気。30分近く歩いたら汗だくになっちゃった。
c0155474_11425561.jpg


by sustena | 2015-07-04 11:47 | つれづれ | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2015-07-04 13:37 x
これだけ肴があれば、1本飲んだでしょ。
奢って貰ったのですかぁ、良かったね(笑)
人生で最もおいしい食事のひとつとなったことでしょう。
Commented by sustena at 2015-07-04 17:20
はい。息子が「家で企画書をまとめるのでチェックして」といわなければ、1本あけたと思います。シアワセでしたー。


<< 仙台駅前の居酒屋      函館山からの夜景は見られず──... >>