いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 29日

カード付帯保険

数日前のことである。
ブラジルに出かけている息子が、そろそろ成田に着いたころだなと会社で原稿チェックをしながらボンヤリ思ってると、電話がかかってきた。息子からである。

無事着いたらCメールをしろと伝えておいたが、電話とは何ごとぞ、と思って慌てて出ると、今到着したが、預けた手荷物の遅延で、Tシャツと短パンで寒いから洋服を買おうと思うが保険で出るかどうか問い合わせてきたのだった。

そもそも、寒い日本に帰ってくるのに、なんだってスーツケースの中に全部入れておくのだ。バカだしー!

そういうことは、保険のしおりに書いてあるはずだし、わからなかったら保険会社に電話しろというと、パスポートとともに入れておいた保険の契約書としおりは、貴重品を分散したときにどこかにやってしまったというのである。そういうこともあろうかと思い、私が事前に息子にメールしておいた緊急電話番号関係は、ブラジルでの万が一の連絡先であって、東京での連絡先ではなかった。

実は、ブラジルはブッソウだしと海外旅行保険をかけておいたのだが、息子が加入したばかりのクレジットカードにも海外旅行保険がついていて、その保障内容が加入した保険(5000円ぐらいした)よりも手厚いことがわかり、保険はさっさとキャンセルしてしまったのだった。

なのでカード付帯の保険の保障内容がよくわからなかったので、ネットで調べたら、ゴールド会員には1万円まで出るが、そのほかのカードではついていないことがわかった。
(もっとも私がキャンセルしたほうも、飛行機遅延関連の保障はつけなかったわけだが)

「とりあえずユニクロあたりで、今後も着られるものを買えばー」というと、きゃつはなんで保険で出ないのかとぶつぶつ言ってたけど、結局1000円のスウェットを買って、着心地がいいと、その後も愛用してる。

まぁ、保険を請求することがなくてヨカッタ。

自分のものばかり買ってきたくせに、母への土産はないという。写真を見せてもらい話を聞いて、ブラジルに行きたいッという思いをかきたてられたのだった。
c0155474_14173695.jpg
c0155474_14174924.jpg

c0155474_1418298.jpg


by sustena | 2015-03-29 15:09 | つれづれ | Comments(4)
Commented by esiko1837 at 2015-03-29 19:55
この母にしてこの息子あり、写真が素晴らしいですね。
建物を中心に撮って来たのでしょうね。
ブラジルは、4年前、イグアスの滝のときに行きましたが、そのあたりだけだったので、ほかも見てみたいです。
中学生のときに講演でブラジルのことを聞いて以来、ずっと行きたい国でした。
イグアスあたりだけというのは心残りで仕方ありません。
でも・・・南米は遠い・・・・。
Commented at 2015-03-30 06:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2015-03-30 22:56
esikoさん、動画もいっぱい撮ってたみたいです。ブラジルに行くなら少なくとはも3週間ぐらいほしいところで、会社を辞めたらきっと・・と思ってるんですが、個人旅行の元気はそろそろなくなってきました。
Commented by sustena at 2015-03-30 22:59
Pくん、息子はこのところ成田から戻るときに、生きてるって実感がこの国ではあまり感じられないなーと思うんだそうです。広い空を見上げることが減ってるというか、東京や大阪の空は狭いよね、やっぱり。


<< 春は駆け足      広川泰士「BABEL Ordi... >>