いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 22日

コブシだっ

このところ暖かい日が続いて、1週間ぶりに公園に散歩にいったら、園内は華やいだ色合い。

大好きなコブシが光を浴びてる。
c0155474_20404926.jpg
c0155474_204058100.jpg

c0155474_20411668.jpg

黄色い花びらがテカテカ光ってる。ヒメリュウキンカかしらん。
c0155474_20424573.jpg

河津桜はもうそろそろおしまい。
c0155474_2043551.jpg

かわってソメイヨシノのツボミがふくらんでいた。今週半ばには開花するんじゃないかな。
c0155474_20461521.jpg

ユキヤナギも咲き始めた。
c0155474_20432076.jpg

知人に、イヨミズキが咲いていると教えてもらった。トサミズキより小ぶりで花が段々じゃないんだって。
c0155474_20474655.jpg

こちらはトサミズキ。
c0155474_2048838.jpg

ヤナギもいつのまにかきれいな緑に。
こちらは1週間前
c0155474_20483737.jpg

こちらが本日。
c0155474_2049636.jpg

春が駆け足で近づいてきてる。

顔を一枚おまけ。最近、こんなシンプルなのばかり目についちゃうなー。
c0155474_20511446.jpg


by sustena | 2015-03-22 20:51 | 小さな自然 | Comments(8)
Commented by iwamoto at 2015-03-22 21:38 x
イヨミズキのイヨとは伊予ですよね。
ならば四国山脈を境として、伊予と土佐の差が生じたということでしょうか。

なかなか良い顔。 何だろう、と思ってますが。
Commented by sustena at 2015-03-22 21:47
iwamotoさん、伊予ミズキって、日向ミズキともいうそうです。場所が違うだろって思いますけどそれぞれで自分のところの花だッて名づけたんでしょうか。
顔は近くの小学校のこどもたちがつくった花の名札が効果的なアクセントに。
Commented by ken_kisaragi at 2015-03-23 21:36
sustenaさんも「顔」認識についての特別な能力があるのではないでしょうか?
十文字美信のHPにおいて多摩美術大学最終講義というTagsがあって
その(6)が『顔』なんですよ、読んでミテミテ。

昨日は写真関連のワークショップ受講の為上京したのですが、
東京は暖かかったね、しかし今日の大阪は冬へ逆もどりです。
GAPフラッグシップ銀座店のオール40%引きに負けて大人買い、、ふぅ〜。
ちょっと恐かったけどベルト締め直して猪瀬光も観てきたよ。
しかし銀座って街は集う人の年齢層に幅があっていいね。
Commented by esiko1837 at 2015-03-24 08:26
今朝起きて外を見たら、まさかの銀世界でした。
それに引き換え・・・・同じ国の風景とは思えません。
二ヶ月は違う感じがします。
イヨミズキにトサミズキ、花音痴には初耳の言葉です。
Commented by sustena at 2015-03-26 22:57
kenさん、十文字美信のギャラリーのFACE 1~3も興味深かったです!最近、あまり銀座をウロウロ歩いてません。お昼にちょこっとコンビニにカレーうどんを買いに行くか、そばを食べに出るぐらい。もっと歩き回らなくては!
Commented by sustena at 2015-03-26 23:07
esikoさん、ここ2、3日、天気はよかったけど、とっても風が冷たかったので、そちらもかなり寒かったのではないでしょうか? クロッカスの明るい光にウットリしてましたが、銀世界とは。でももうじき一斉に咲き始めますね。この間福島に行ったとき、お会いしたひとが花見山のことをおっしゃったのですが、esiko さんのブログで拝見していたので感謝ですー。
Commented by Lucian at 2015-03-27 20:39 x
馴染みの花はコブシだけです。
「北国の春」に出てきますから。
Commented by sustena at 2015-03-29 15:23
Lucianさん、コブシの花はこちらではそろそろオシマイです。毎年このシーズンに何枚か撮りますが、なかなか撮れたッとなりません。


<< 若竹 七海『さよならの手口』      仁左衛門の菅丞相に滂沱 >>