いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 17日

郡山の比内地鶏の店

取材が終わって郡山に着いたのが16時過ぎ。せっかくだからイッパイやっていこうと裏道をあちこち回ったが、まだ時間帯が早いのでどこも支度中である。会津郷土料理の店に電話したけど、「17時から」とつれない返事。むむむ。

「築120年の蔵を改造した」というリーフレットの一文に惹かれて電話して入れてもらったのが「比内や サスケ」でありました。郡山で比内地鶏の店ってのはどうよ? と思ったけど、会津料理の店がつれないのがいけないのであります。

店内は落ち着いた雰囲気。
c0155474_22143774.jpg

突き出しの鶏刺の握りがおいしかった!
c0155474_22145017.jpg

このあと、鶏刺しの3種盛りやヤキトリ、豆腐などイロイロ頼んだんだけど、驚いたのがモツ煮。イメージがまるで違ったなぁ。
c0155474_2215592.jpg

違ったといえば、野菜のカニ味噌オーブン焼きも、シンプルに焼いた野菜にカニ味噌がかかっているのかと思ったらだいぶ違ってこんな感じ。なかなかこってりしてました。
c0155474_22183570.jpg

なんのかんので食べ過ぎー。
帰りの新幹線のホームに上がるエスカレーターのところに、黄門サマが。
c0155474_22193130.jpg


by sustena | 2015-03-17 22:20 | | Comments(2)
Commented by esiko1837 at 2015-03-18 19:56
サアステナさあ~ん、お懐かしゅうございます。
お仕事で多忙とは思いつつ、何しろ「死に支度」の後の空白だったので、少し心配していましたのです。
で、郡山で比内地鶏って・・・と思いましたが、ブランドものは全国各地で売られているからいいんですよね。
全部が全部美味しそうなんだけど、モツ煮は本当に意外なお姿でしたね。
ビックリです。
Commented by sustena at 2015-03-18 21:13
esikoさま コンペや仕切らなければならないイベントや
ら、助成金の申請の書類書きやらこのところヤボ用が詰まってヒーヒー言ってます(涙) 官カメラは毎日持ち歩いてるけど、シャッターを押さない日が多くて、かなしいデス。
食べ物しか撮ってないっていったい・・・・って感じです。でも見捨てないでよろしくお願いいたします、


<< 新井 紀子『ロボットは東大に入...      田村の八彩カレープロジェクト >>