いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 01日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

下のへたくそなイラストは、毎年マウスで描いてるもの。息子が、なんで手袋なのーと聞くので、アイルランドに行ったからだと答えると、アイルランドの中でもなんでこの絵なんだと言う。羊年だからと答えたんだけど、???って顔をしてた。ふん、わからなくたっていいんだもん。
c0155474_1624295.png

今朝は、近くの公園へ初日の出を見に。いつもならだいたい7時ちょっとすぎに、池の向こうの木のところからご来光を拝めるのだが、きょうはぶ厚い雲がジャマをしてた。30分ぐらい待ってようやくお日さまが顔を出したけど、すさまじく眩しいに違いないので、撮るのをやめて、待っているときに撮ったのをアップ。
c0155474_16284031.jpg

年末はいつもより2日長かったはずなのに、仕事の残りを片づけて、11月のアートイベントの報告書を書いて大掃除をしてるうちに終わっちゃった。そうそ、29日の夜は近所の仲間との一品持ち寄り女子会。
c0155474_16342731.jpg

今年のおせちは、息子が卒業研究とコンペで忙しいので、いつも任せているさつまいもの裏ごしをやめてフードプロセッサーでガーッと混ぜたら、なめらかさがゼンゼン違うとちょっぴり不評。札幌土産の真タコの刺身が美味でしたー。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

by sustena | 2015-01-01 16:35 | つれづれ | Comments(8)
Commented by iwmaoto at 2015-01-01 19:13 x
エピソード1、面白いですね。 これくらいのストーリーが追えない筈はないですが(笑)
日の出前の写真、良い感じです。
本年もよろしくご指導くださりませ。
Commented by Cakeater at 2015-01-01 20:21 x
中村正三郎さんが先日の民主党の73議席の73という数字で遊んでいまして、あ、これで民主党もおわり、「さよなら」だ。というのを読んで、なんじゃ、これは?と思って検索してみたら、アマチュア無線の通信略号なんですね。1859年のWestern Union の92code というのにある、73:Best Regards. それが今でも各国で使われていて、「敬具(さよなら)」なんですね。あと一つ女性から女性へのさよならのコードが88: Love and kisses.
フランスでもこうなのかと調べたら、この73 Amitité ! 88 Bises! 同じやんか!
もっとも、これはkiss でもbises だから、ほっぺたへのkiss やair kiss のことだから、やっぱり、男は使えへん。男は73、セヴェンティスリーとソワサントレーズだけなんですね。
なんて脱線してる元日です。では、今年もよろしう73.
Commented by Lucian at 2015-01-01 22:36 x
「未だ」分からないというパフォーマンスで、「羊」ならぬ「未」年だと暗に訴えているのでしょう。
きっとお母さんの顔を立てているのですよ。
今年もよろしくお願いします。
Commented by ken_kisaragi at 2015-01-03 08:50
謹賀新年
女子会のごちそうを拝見し、
年末の疲れを微塵も感じさせない
その質と量に豪快な迫力を感じました。

今年もアートレビューや旅行記等、
楽しみに拝見させて頂きます。
今年もよろしくどうぞ!
Commented by sustena at 2015-01-05 15:13
iwamotoさん。息子はカンジンなところがときどき抜けているので、ウールと羊が結びつかなかったのだと思います。このあと「早く言ってよ~」と騒いでいました。
Commented by sustena at 2015-01-05 15:22
Cakeater さん73ですかー。おもしろい! 39.xx。これとはまるで違いますが、先日、MOTで福田尚代さんの回文詩に感動。どんな頭で考えられるんだろう??
Commented by sustena at 2015-01-05 15:23
Lucianさんの発想に感動!@o@ 今年もいろいろ教えてくださいませ。
Commented by sustena at 2015-01-05 15:24
kenさん、あけましておめでとうございます!今年も静謐でスタイリッシュな写真を拝見するのを楽しみにしています!


<< カフェオレのペットボトルはきれ...      今朝も寒いッ >>