2014年 12月 30日

今朝も寒いッ

もう晦日。朝起きてすぐの散歩は寒いので、きょうは日がかなりのぼった9時に近くの公園へ。
池面に霧が。水温より空気のほうが冷たいのだ。
c0155474_2155479.jpg

c0155474_2155182.jpg
たしかに日陰ではまだ草が霜で白いし、陽のあたるところは水滴がいっぱい。
c0155474_215610100.jpg

c0155474_21562378.jpg

木はすっかり葉が落ちて、鳥が探しやすいのだが、いかんせん、私の知ってる鳥はごくわずか。案内に、写真だけでなく、スズメと比べた大きさとか、特徴、見分け方など載ってるといいのになぁ・・などと思いながら、声のするほうに目を凝らす。
c0155474_21583543.jpg

ツグミにはこのところ毎日お目にかかる。この場所が特にお気に入りみたい。
c0155474_21591488.jpg


by sustena | 2014-12-30 21:59 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by Cakeater at 2014-12-31 00:43 x
エナガっぽいなあ。コガラかもしれない。lolol
カラ類って、交じり合って群れつくるから、わけがわからなくなるんだよね。
ぼくは森林書房から出た「野山の鳥基本50」「水辺の鳥基本50」で間に合わせるんだけど、カラ類は基本じゃなくて、中級問題だもんね。夏と冬で色が変わるのが多いし。このシリーズもう30年も前にでたもので、フルカラー128ページと薄くて軽いから持ち歩きやすいですし烏鳩ムクドリ雀の大きさで4分類してるので調べやすいんです。
Commented by kabu360 at 2014-12-31 08:26
ツグミですか~綺麗に撮られてますね(^.^)
私はもっと知りません(汗)いや聞いても
覚えれずすぐ忘れるのです(^^ゞ
では忘れないうちに今年も有難うございました
また来年もよろしくお願いします
よいお年をお迎えください<(_ _)>
Commented by sustena at 2015-01-01 16:43
私は日本野鳥の会の谷口高司さん(昔、近くに住んでいた)がイラストを描いてる「水辺の鳥」と「山野の鳥」とゆーのを持っているんですが、図鑑でもなかなかワカラナイんですよね・・・。詳しい人と一緒に行って、この目でちゃんと認識しないとダメみたいです(涙)
Commented by sustena at 2015-01-01 16:46
kabu360さん、コメントありがとうございます。今年は特に秋以降めちゃくちゃ忙しくて、kabuさんのブログを訪問してもなかなかコメントしないことも多く、申し訳ありません。このブログの更新もこれまでで最低でした。こんなていたらくですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


<< あけましておめでとうございます      今冬初めてのツグミ >>