いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 05日

撮影係

このところ仕事で撮影係を務めることが何回か続いた。本来は編集屋なので、カメラマンを引き連れていくんだけど、予算や人数制限の関係上、やむなく・・なのだ。

でもっ、ブログや単なる報告書にのっける証拠写真ならともかく、広報誌の見開きカラーの社長インタビューだった日には、いくらその場で撮影結果を確認できるといっても、なかなかつらいものがある。

先日は、研修の様子を朝9時過ぎから夕方の18時まで撮った。どんな場所かわからないので、換算250ミリぐらいのズームと、手ブレ防止のついた換算27-80ミリぐらいのレンズと、クリップオンストロボと、心配なのでコンデジも持っていった。重いよー。

うーむ、講師のこの脚はどうよ・・・・。
c0155474_13584920.jpg


きのうなどは表彰式の撮影で、式次第をチェックして、撮影すべき人の順番がまわてっくるまで他の表彰を何回かトライしてベストポジションに陣取っていたのに、副賞を渡す役の人が、自分の座席からひょいっと渡すものだから、あーれー、構図が・・・・(;o;) 仕方がないので、表彰式終了後に、受賞者と一緒に並んでもらいぱちり。

任務が完了し、帰ってパソコンに取り込む段になって、やたらファイルサイズが大きいと思ったら、なんとRAWで撮っているではないか。RAWで撮ったのなんぞ生まれて初めて。がーん・・・・。ソフトをインストールしなくては・・・。

なんて具合で、大騒ぎなんである。

by sustena | 2014-11-05 13:59 | つれづれ | Comments(6)
Commented at 2014-11-07 05:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iwamoto at 2014-11-07 19:36 x
それは大変でしたね。
近ければ、わたくしが助手でお手伝いしましたのに。
昔のようにフィルム入れ替えなくて良いから楽でしょう。
Commented by sustena at 2014-11-07 23:24
Pくん、ストロボ2灯、アンブレラ、ハトロン紙貼りだなんて、気が遠くなりそうです!私はカメラマンの助手としても務まりそうもありません。人物の表情をとらえるのと、誌面でどう使うかを考えて撮ることだけが及第点かな・・・。でも、デジカメでなかったら、絶対にそんな役は引き受けられません。
Commented by sustena at 2014-11-07 23:30
iwamoto先生にだったら全部おまかせしちゃうのになぁ・・・・。とにかく本業でない緊張感って、ちょっと困りもの。プロじゃないのでヘタでごめんともいいたくないし。
Commented by Cakeater at 2014-11-09 12:44 x
首上をカットして脚だけのカットにするのは、ぼくも大好きです。普通の人の場合、首から下は意識コントロール不可能なんですよね。lol
Commented by sustena at 2014-11-09 23:12
コントロール不可能なのは、へそから下だな・・・とフト思ったりして。いえ、腹に肉がついてきたものですから・・・・。


<< 剣道の試合観戦      西荻窪駅から公園までをパレード >>