いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 17日

「ミクロ・イヴェント」 谷内恒子展

銀座メゾンエルメスの8階で7月18日から、「ミクロ・イヴェント」と名付けられた、パリを拠点に活動する谷内恒子のパフォーマンスをやっている。

ひとつは「ウェディング・シリーズ」。 ポンピドゥー・センターやパレ・ド・トーキョーを始め、あちこちで実施した模擬結婚式のパフォーマンスで、谷内自身が花嫁になって、会場に集った何十組もの人と結婚式をあげるもの(
相手は男性だけに限らない。一人だけでなくて、同時に二人と近いを述べ合うこともある)。ここ、銀座のメゾンエルメスでも8月3日に『ミクロ・イヴェントn°46 /ウェディング、東京』として実施され、終了後は、その映像と記念写真、花やアーチで飾られたバージンロードが展示されていて、光景を思い描くことができる。映像では、みんな照れくさそうだけど楽しそう。

もう一つが、谷内自身が社会のいろいろな女性像を演じるパフォーマンス。毎日17:00~19:00まで、作家が登場し、ウェイトレス、ボクサー、体操選手、ホームレス、ガングロ、忍者を日替わりで演じ、そのパフォーマンス中に制作したコラージュや塗り絵などの作品を、日曜日に集った人の個人的な思い入れのある品々と交換するイベントだ。

初めて訪れたときは昼間で、夕方行われるパフォーマンスの会場に変身グッズがおいてあるだけだったので、その後二度立ち寄って、ボクサーと体操選手の回を見た。

体操選手のときは、集った人と一緒にラジオ体操第一と第二を行ったあと、軽快な音楽にのせて自由に踊れという指示が出て、ワタシは、右腕が五十肩で上がらなくてひーひーいいながらステップを踏んだりポーズをとるハメに。楽しかったー。

ビデオでしか見てないんだけど、ホームレスとガングロも回もなかなかすてきです。表情もかなり違うのよ(あたりまえか)

9月21日で終了。
c0155474_23204063.jpg

c0155474_2239554.jpg


by sustena | 2014-09-17 22:36 | Art/Museum | Comments(2)
Commented by higphotos at 2014-09-19 21:33
お得意のショーウィンドウのスナップ、良いですねぇ。
銀座って感じです。
なかなかこの手のスナップが撮れなくて、残念です。
当たり前ですが、子供写真ばかりです。
Commented by sustena at 2014-09-21 16:34
higphotosさん、ジャクソン・ポロックみたいな柄で、思わずシャッターを押しちゃいました。工夫がなくて、単にショーウィンドウの一部を撮ってるだけでトホホではありますが、歩くといろんな発見があって楽しいです。


<< 最近の公園      資生堂ギャラリー「せいのもとで」 >>