いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 16日

またまたカルガモのヒナ

けさいつもの公園を散歩したとき、ふと、木の向こうの池で動くものがあった。何かな?と思ったらカルガモのヒナだった。親鳥とともに、3羽泳いでいる。

何日か前に、今年2回目の目撃情報を耳にしていたので、ひょっとしたら会えるかもしれないと考えていたのだが、ラッキー♪ ほんとはもうちょっと生まれたはずだけど、いまは3羽。この池には青大将もいるし、獰猛そうなアオサギもいるし(生まれたてではないから、食べないかもしれないけど)、この先も安心してはいられないのだ。

その後、草むらに上陸し、朝食?をとっていた。もっと見ていたかったんだけど、アルゼンチン戦があるので、そそくさと帰った次第。
c0155474_22552228.jpg

c0155474_22553655.jpg

そうそう、スイレン池の手前に見慣れない植物も生えていた。ミツガシワだろうか・・・? もうちょっと大きくなって、花でも咲けばもう少し手がかりもあるんだけど。
c0155474_2256203.jpg


by sustena | 2014-06-16 22:59 | 小さな自然 | Comments(2)
Commented by higphotos at 2014-06-18 15:39
カルガモ、かわいいですね。
こちらは田舎なんで、結構居るのでしょうが、目に付かない。
意外とカルガモは街が似合います。

アルゼンチン、勝ちましたね。メッシも入れたし。
Commented by sustena at 2014-06-19 21:48
最近、大手町の三井物産のカルガモの引越しのニュースをあまり見ないけど、もうみんな飽きちゃったのかなぁ。


<< ちゃんばら貝とは??      コクーン歌舞伎『三人吉三』 >>