2014年 03月 16日

目がパッチリ

朝、公園に散歩に行く。きょうはあたたかだ。

1ほんだけ満開の河津桜の花のところで動くものが。見るとメジロだった。びっくりマナコのようでかわいい♪
60㎜マクロをつけてたので、うんと拡大してトリミング。あっ、2羽いたんだー。
c0155474_1636725.jpg
c0155474_1636031.jpg


by sustena | 2014-03-16 16:37 | 小さな自然 | Comments(6)
Commented by Lucian at 2014-03-17 21:07 x
オールインワンで何でもありの箱庭みたいな公園の印象です。
近くにあるといいですね。
Commented by sustena at 2014-03-18 22:22
去年の台風や前回の大雪でこのところ木が折れる被害が続出。桜もそろそろ寿命なのも多いのかなぁ。何年も散歩しているつもりなのに、しょっちゅう新しい発見があります。
Commented by jmiin at 2014-03-23 20:11
メジロを見ると父を思い出します。
(本当は違法ですが)捕まえて飼っていました。2匹飼っていて、部屋で
放すと2匹が寄り添って、見ているこっちが妬ける位の仲の良さでした。
そうするとメジロの声を聞くだけで父を思い出す様になってしまいました。

もう父は亡くなっているのでメジロを飼っていた話も時効です^^;
Commented by Cakeater at 2014-03-23 23:29 x
目白は仲がいいですねえ。鳩とかツグミやムクドリと同じですねえ。それに比べると、モズとジョウビタキときたら、いつも一羽。繁殖地が日本じゃないジョウビタキはともかくモズはなんでいつも一羽なんでしょうね?
Commented by sustena at 2014-03-24 21:58
jmiinさん、メジロは目がクリクリしてて本当にかわいいです。イメージではもうひとまわり大きいのに、近くで目にするとあら、こんなに小さかったかと、見るたびに思ってしまう。目の印象によるのかしらん。
Commented by sustena at 2014-03-24 21:59
Cakeaterさん、最近よくツグミに出くわすんですけど、いつも一羽っきり。たまたまなんでしょうけど。ここ1年くらいオシドリを目にしないので、ちょっと寂しいデス。


<< フェルディナント・フォン・シー...      スーパー歌舞伎II「空ヲ刻ム者」 >>