いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 02日

平凡な発見

先日、ロケハンに出かけたときに、久々に顔に出会った。
ふだんは、自販機などの横にある飲み物の分別ごみ箱は、あまりに当たり前すぎて見向きもしないのだが、太陽光の強い光で、空き缶、空きビンの投函口が陰っていて゛半分消えそうになっている分別シールがなんともうまい具合である。
c0155474_21401626.jpg

するとその近くのごみ箱も
c0155474_21405710.jpg

ここばかりがクローズアップされて見えてきた。
c0155474_21411984.jpg

こうなると、アッ、これも・・・。なんて次々に顔に見えてくるんである。
c0155474_2142935.jpg


by sustena | 2014-02-02 21:42 | つれづれ | Comments(2)
Commented by Lucian at 2014-02-04 19:38 x
上の孔を目に、分別シールをほっぺに見立てることもできるので、
一粒で2度おいしい顔ですね。
Commented by sustena at 2014-02-09 17:45
Lucianさん、分別ごみ箱にもいろんな表情があるんだな、とあらためて気づきました~。


<< エネマネハウス      「DOMANI・明日展」 >>