いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 29日

冬の日の公園散歩

けさは今冬一番の寒さ。いつも散歩に出かける公園の池も半分ほどシャーベット状に凍ってる。

台所の換気扇とレンジ周りとお風呂は掃除したので、あとは床のワックスがけなのだが、息子の建築模型が場所ふさぎで、とてもリビングと隣のサンルームには手がつけられそうにない。ガラス窓も、暇になったら俺がやるからと力説するので、いつになるやらと思いつつも、今回はさぼることにする。なので、あとは賀状とおせちづくりだけ。

長玉をかまえた人が二人、じっと向こうの木にらんでた。なにがいるのか聞くと、モズだという。奥に隠れて出てこないので、待ってるらしい。一緒にしばし待ってみるが根気のない私がしびれを切らして歩きだすと、フッと飛んで行くものがある。あれか。
運のよいことに、比較的近くの枝に止まる。怖いイメージがあったけど、意外にやさしそうな顔をしてる。
c0155474_1550716.jpg

なんだかエヘンと威張ってびくともしない鳥がいた。ツグミである。
冬場は葉が落ちるので、比較的鳥が見つけやすい。
c0155474_1556115.jpg

コブシの枝には、このところこの位置が気に入ってるゴイサギがなんだか寒そうにしてた。
c0155474_1557822.jpg

日当たりのよい場所ではすでにロウバイのつぼみがふっくら。
c0155474_15574657.jpg

ヤツデの花もよくみるとけっこう華やか。
c0155474_1558461.jpg

ツバキとサザンカは区別がつきにくいものも多いけど、これはツバキのほうだろうなぁ。
c0155474_15592797.jpg


by sustena | 2013-12-29 15:59 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2013-12-29 20:14 x
1月はロウバイですよね。
1枚目は2枚目3枚目より見やすいですね、浮き上がってステキ。
Commented by Cakeater at 2013-12-29 21:24 x
うん、やっぱりモズだ。(こちらの写真じゃなくて、まよってた自分の写真)目の周りの黒マスクがないけど、あると、けっこう精悍に見えます。ぼくの撮ったのは八高線の電線に止まってカラやヒタキみたいに尾を振っていたので、最初はジョウビタキかと思ってたのですが、見直しているうちに(300mmで距離があったんです)モズくさいなあと思ってたところです。この写真を見て確信しました。lol
Commented by sustena at 2013-12-29 23:39
iwamotoさん、ありがとうございます。もっとも、1枚目は枝にピントがあってて、モズはぽわっとしてるんですよね。
Commented by sustena at 2013-12-29 23:41
Cakeaterさんのモズを早く見たいデス。やっぱりモズは鋭い嘴でキッとしてないとモズっぽくない。自分で一度撮って、種類を判別できると、ようやく名前を少しずつ認識できるようになるのですけど、鳥はたいてい遠くにいるので、ディテールがわからないことばかりデス。


<< ジェフリー・ディーヴァー「ポー...      新しいプリンタ >>