いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 14日

黒酢酢豚の誘惑

先日、池袋で仲間と芝居を観たあと、「蘭蘭」という中華料理店中国家常菜の店に入った。総勢7人いたので、次々と頼む。
ここの名物は北京黒酢酢豚といおうので頼んでみる。酢豚は店により味のばらつきがものすごーーーーく大きくて、危険なためにゼッタイに頼まない料理なんだけど、黒酢という言葉に惹かれたのであります。

待つことしばし。黒々しいカタマリが出てきた。箸でも小さくちぎれるぐらいやわらかい揚げたブタと、長いもが入って、黒酢がアメみたいにねばっこい。でも酢の味があとをひいて、酒のつまみに絶妙。
c0155474_22355859.jpg

これはトマトと玉子炒め田舎風。
c0155474_222989.jpg

全体的に味がちょっと濃すぎるのだが、コストパフォーマンスは悪くないし、ボリュームも満点。

個人的には緑ザーサイがオススメです。

by sustena | 2013-10-14 22:29 | 食べ物 | Comments(14)
Commented at 2013-10-15 20:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iwamoto at 2013-10-17 06:49 x
1で飲んで、2で丼三杯のご飯みたいな。

ところで、わたくしは「中華料理」という言葉を使わないようにしています。
珍しく、nhkと気が合って「中国料理」と呼ぶのですが、如何?
Commented at 2013-10-17 19:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sirokabu2011 at 2013-10-22 16:56
夕飯前に このお料理を視ましたら 何だかお腹が空きました(汗)
Commented by higphotos at 2013-10-23 16:48
うぅ、ヨダレが。。。
酸っぱい物系が大好きです。
以前はそんなに好きではなかったはずですが、最近はお酢ドバドバ。

黒酢も良いですが、トマトの酸味も良さそうです。
Commented by sustena at 2013-10-23 22:46
Pくん、危険度が高すぎて、私は到底、どんなものが出てくるか楽しみという心境にはなりませぬ。おいしい酢豚は本当においしいんですけどね。そうでないものが圧倒的に多くて,ハイリスクなんだなぁ。
Commented by sustena at 2013-10-23 22:48
iwamotoさん,仰せの通り、中国料理の方がニュートラルでいいですねぇ。直そうッと。でも中華まんじゅうは? 豚まんにしちゃえばいいか。冷し中華は? 冷し中国麺というのはいまいちな感じ・・・。
Commented by sustena at 2013-10-23 22:50
Pくん、情報ありがとうございます。家はあまりにもロコツかと思って最初の頃はともかく最近はとんと撮ってないんですけど、これだけ誰もがおお!と思うのが揃うと迫力ですねぇ。
.buzzfeed.com/ryanhatesthis/23-bitchy-looking-houses-that-cant-believe-you-right-now
Commented by sustena at 2013-10-23 22:51
sirokabu2011さん、見る時間がモンダイですね。本日は我が家は特大のトンカツでした。(関係ないか・・・)
Commented by sustena at 2013-10-23 22:53
higphotosさん、私は小さいころ魚の骨がノドにささって、母親から甘い三杯酢をコップに半分飲まされてからすっかり酢の物がきらいになりましたが(骨はとれなかった)、その後、自分で料理をつくるようになってから、甘くなければ酢の物もおいしいと思うように。こなすをあげたものに酢と醤油を入れてつけ込むのも気に入ってます。
Commented by iwamoto at 2013-10-24 07:16 x
そう、そこなんですよ。 問題は(笑)
チャイナマン、ヒヤチュー。
フレンチ、という感じでチャイニーズ? シノワ?
我が家の酢の物、まったく甘くないです。
Commented by Cakeater at 2013-10-24 20:00 x
ぼくは、まったく自分で料理するときに砂糖を使わないもんで、(味醂は使いますから、三杯酢は使いますが、二杯酢の方が多いかなあ)。オリーブオイルと酢を等量にぶち込んで、粒胡椒を落として、岩塩を落したのに、セロリの千本を一晩漬け込んだピクルスみたいなのが、好物です。これをナビスコのクラッカーに載せて、アイスティーをちびちび。
ベーコンと玉ねぎのスライスをさっと炒めて、このピクルスで味付けて、仕上げに、醤油をたらしたものは、弁当のお菜の定番かな。
Commented by sustena at 2013-10-24 21:43
iwamotoさんがヒヤチューと注文するところを思い描いてしまいました。かわいいー(??)
Commented by sustena at 2013-10-24 22:04
Cakeaterさん、私も砂糖を使うのは、ジャムをつくるとか、ピザの台をつくるときとか、朝スコーンみたいなのやホットケーキをつくると、角煮をつくるときと入れないことも多いけど、玉子焼ぐらいです。大きくなって酢の物がけっこう好きなんだって思ってから、自宅で母のつくるキュウリの酢のものを食べたけど、やっぱり苦手だったので、結局酢と砂糖の組み合わせが嫌いなのかも。セロリとアイスティー、これでミステリを読んでるのって魅惑的な夜だなー。あっ、でもバーボンかな・・・・。


<< 蜷川 滝の白糸      新宿梁山泊 第51回公演『月の... >>