2013年 09月 15日

酒肴のヒント

昨日、代々木のOriental Table AMAという店に入って、2つ気に入ったメニューがあった。
ひとつが、ナンのピザ。バクチーがアクセントになっていて、チーズと意外に合うのだ。
c0155474_23365524.jpg

もうひとつが、にがうりときゅうりの黒酢漬け。暑くてグッタリしてるときにピッタリ。にがうりは、ゴーヤーチャンプルか、茹でて梅肉和えにするか、おかか和えにするかぐらいしかバリエーションがなかったので、ちょっぴりウレシイ発見でした。
c0155474_2339377.jpg


by sustena | 2013-09-15 23:39 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by esiko1837 at 2013-09-16 11:35
ああ食欲を誘う写真です!!
11時半だし・・・。
ナンのピザですか、作ってなりました。
トマト栽培をしている友人からハネモノのトマトを大量にもらったので
下処理して冷凍したのがうんとあるんです。
ニガウリとキューリを一緒に使うなんて発想はシロートには有りませんよね。
意外でした。
Commented by sustena at 2013-09-17 16:34
esikoさん、私はよく休日にパンがないときに、小麦粉にドライイーストをまぜてピザの台を作ります。トマトペーストなどを使わないので、イースト菌は使うけど、味としてはナンっぽいのです。
いろいろテキトーなものとチーズをのせて焼くんですけど、パクチーはトライしたことがありませんでした。あの香りが嫌いじゃなければ、イケルと思います。


<< 原美術館「坂田栄一郎──江の島」      台風接近 >>