いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 29日

叫び

けさ、近くの公園の自然保護区の前に、椅子がうち捨てられていた。
c0155474_12102448.jpg

近づいてみると・・・。
c0155474_12103892.jpg


by sustena | 2013-06-29 12:10 | つれづれ | Comments(6)
Commented by iwamoto at 2013-06-29 16:04 x
表情から、ムンクの「叫び」が連想されますね。
あれは、叫びを聞きたくなくて耳を抑えている状態ですが、この椅子も同じなのでしょうか。
もちろん、この椅子が叫んでいる姿でも、何の問題もありません。
ただの顔じゃなくて、このように感情を伴うもの、より一層レベルが高いですよね。
勉強になります(笑) 喜怒哀楽のある顔が撮れたら良いなって思います。
Commented by Lucian at 2013-06-29 16:08 x
まだ使えるように見えますが、新しいのがきて不要になったのですね。
大量消費社会を貫く果てしない叫びを聴いて、怖れおののいて耳を塞いでいるのでしょうか。
私も小さな叫びを見つけました。
Commented by esiko1837 at 2013-06-29 20:06
iwamotoさんの言われるように、ただの顔はもう超えましたね。
喜怒哀楽のある顔で、レベルが高いと思います。

しかし・・・いえ、何も言いますまい。
Commented by sustena at 2013-06-29 21:47
iwamotoさん゛私も最初ムンクを連想しちゃったんですよー。でも、なんだかこのコは恨めしげではありませんかー。あるいは、ここにいることに理不尽な思いで、責めている目で見られている感じも・・。
Commented by sustena at 2013-06-29 21:48
Lucianさん、いま気づいたのですが、180度ひっくり返しても、別の顔があって、そっちはただボーゼンとしている感じです。
Commented by sustena at 2013-06-29 21:50
esikoさん、笑えたり、ストーリーを感じられるのがおもしろいと思いますが、そうそうは出会えるものでは・・・。いい加減、料理と顔以外の違うパターンの写真も撮らねばッ!とは思っているのですが・・・。


<< 渡辺一夫『街路樹を楽しむ15の謎』      ズロースの陳列 >>