いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 04月 22日

瀬戸内へ

豊島美術館が観たくて、瀬戸内国際芸術祭の開催されている瀬戸内へ。
10年ぐらい前?に──もう何年前のことになるのかすっかり忘れてしまった──直島を訪れて以来で、フェリーの時間とにらめっこしながら、スケジュールを組んだ。

瀬戸内海には大小あわせて3000もの島があるという。そのうち正式に「島」と定義されているものは、約730とか。(広島142、愛媛県133、山口127、 香川112、 岡山87、兵庫57、和歌山41、徳島24、福岡6、そして大分3、2県に重複してカウントされているものが5つ)

つい十把一絡げに考えがちだけれど、ほんのちょっと訪れたなかでも、それぞれの島のたたずまい──景観や歴史や文化は異なっていて、現代アートを鑑賞するのも楽しかったけれど、なによりも島から島へとわたる時間や、風を受けてぼーっとしている時間もすてきだった。
c0155474_21181123.jpg

高速艇の座席で「顔」を発見。
c0155474_21185591.jpg


by sustena | 2013-04-22 21:19 | | Comments(4)
Commented by esiko1837 at 2013-04-23 20:05
あ~~いいな!いいな!
ぱっと行きたいところに出かけちゃう行動力には本当に脱毛・・もとい、脱帽です。
島から島への船は沖縄で経験しましたが、瀬戸内だと雰囲気が違うんだろうなあと想像しています。

顔・・久しぶりですね。
この顔は人間じゃなくて獣系?
Commented by sustena at 2013-04-23 23:59
実は半年以上前から、このシーズンに行きたいと思っていて、近くに出張できるよう算段したりしてるんですー。
顔の方は、いま思いだしたんですけど、以前新幹線バージョンで似たようなのをアップしたかも・・・・。
Commented by sirokabu2011 at 2013-04-25 17:16
そんなに島が…いや島と呼べないけどって所があるのですね~「そこに観える岩は 島のカウントにはハイ(アイ) らんど…」(寒っ:(>_<))
座席の裏にはコアラが…。
Commented by sustena at 2013-04-27 15:12
国連海洋法条約第121条によると、自然に形成された陸地であって、水に囲まれ高潮時においても水面上にあるものが「島」なんだそうです。てことは、沈んじゃうのがかなりあるってことですねぇ。


<< アオゲラとバンのヒナを発見      スコット・トゥロー『無罪』 >>